• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

※無料記事【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】HEAVY METAL RAIDEN 1stアルバムCD化戦記(その1)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

※無料記事【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】HEAVY METAL RAIDEN 1stアルバムCD化戦記(その1)

2020-02-26 12:00

     ども、イケダミノロックです!

     今回は、昨年末からの忙殺タスクのひとつ「HEAVY METAL RAIDEN 1stアルバムCD化」について紹介します。話は長くなるが、まずはCD化に至る経緯から話そうと思う。

     去る2017年2月、故・大塚ギチくんが代表をつとめていた有限会社アンダーセルよりリリースされた『HEAVY METAL RAIDEN 1stアルバム』。これは大塚ギチくんの強い希望によりアナログ盤(LP)のみでのリリースとなっていた。当時はちょっとしたアナログブームがあって、定価は当然割高な上、アナログプレイヤーを用意しなけば聞くことができないという敷居の高さにも関わらず、国内外で300枚以上売れたとのことだった。

    ・2017年発売当時の販促PV 




     アルバムの内容は、企画立案時からレコーディングコスト削減のため、A面にはライブテイクを使用し、新規レコーディングはB面のみ収録となっていた(※実際、生演奏のレコーディングってすげえ金が掛かるのだ)。B面のレコーディングは2017年初頭より開始され、約1ヶ月で完パケしたと記憶している。まず、エンジニアとして佐藤豪さんを呼び、代々木のスタジオで川瀬くんのドラムを録音。ギタートラックはWASi303さんが在籍している株式会社サクセスのサウンドレコーディングブースでアンプからのマイク録音が実施された。エンジニアはもちろんWASi303さんだ。ベース収録に関しては佐藤豪さんのスケジュールの都合からライン録音だったと思う。

    4a23634a5d32e708a55cee4a83dfabe1e510dfe7

    f2a1c93b1023bab61db2a3bdb38ce96abc3b8977

    80dd93d982689660dcb5d22c685762b3b9c7b6c8 cc04c185ec369d75a8de3c5c3dde064b131f96e3

    153ecd45febd1c4b4be4ba44b4e934331635c4b3

     アルバム発売後は高田馬場ミカドでのトークライブやサイン会、池袋レッドゾーンでのアルバム発売記念ライブといったイベントをこなし、ある程度の期間を置き、アルバムの販売枚数も落ち着いてきたであろう2017年夏、俺はギチくんに1stアルバムのCD化を打診してみたのだったが……。

    9cb50fa6246fb5a64015f692379865bb8244217b

    3639b34de90e0d2095ef57db9c3611d3538891fa

    d9bce8a52cff7947a276597f1ccc139b02dd2a83

    (続く)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。