• このエントリーをはてなブックマークに追加
「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.29「ハゲ店長」(set 4)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.29「ハゲ店長」(set 4)

2022-03-11 12:00

     『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争』のプロゲーマー集団「NO FUTURE」のリーダー・KMが、さまざまなミカド勢と対談する連載企画「KMvsミカド勢」。

    cc2b03d8ca43ed7acfa257584467bc9fb0fcea86

     90年代の名作と00年代に登場した新規タイトルについて、それらを遊ぶプレイヤーの世代間の違いについて話を進めるKMとハゲ店長。その流れから『ギルティギア』シリーズの移り変わりに関しても掘り下げていく。

    ■HEAVY DAY

    KM:会社非公式のeスポーツ部で、みんながいろいろ持ち込むソフトのなかに『ギルティ』があって、自然と移った感じなんですね。

    ハゲ:『ギルティ』自体は遊び程度に少し触ってたんですよ。さっき任天堂ハードの話がけっこう出ましたけど、じつはプレステで『X-MEN VS. STREET FIGHTER』や『MARVEL VS. CAPCOM 2』を持ってて、格ゲー自体はなんとなくプレイしてたんです。ただ、その頃は「格ゲー」という意識より、家庭用の延長線的な感じで。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。