• このエントリーをはてなブックマークに追加
YNA#27 「スロッター心理と友情の狭間で」(2019年8月9日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YNA#27 「スロッター心理と友情の狭間で」(2019年8月9日)

2019-08-09 20:00
    YNA#27 「スロッター心理と友情の狭間で」

    生放送メインだった2年ほど前とは仕事のバランスが大きく変わってきていて、いまは動画のディレクションをすることがだいぶ増えてきた。

    よっぽどのことがない限り現場へも同行するようにしているんだけど、その現場はもちろんホールで。
    朝からホール行くってなったら、そりゃぼくも打つわってなるでしょ?
    いや、そりゃ打つでしょ!
    打たないでなにしてりゃいいの?

    関係者ヅラしてシマの端に突っ立ってる? ノートPC持っていって休憩所で仕事する?
    アホか! そんなの邪魔でしかないじゃん。

    最初の打ち合わせとホール挨拶しかほとんど出番ないから近くのネットカフェで仕事してろ?
    ダメよ! 現場行ったならそこにいないとさあ!
    言うても途中で判断求められることもあるんだから。……まあ収録5回に1回くらいだけど。

    ――あー、はいはい。認めますー。
    ただ打ちたいだけですー。ぼくはただ打ちたいだけでしたー。

    でもま、いいじゃん。
    ホールの稼動貢献になる上、こうやってコラムのネタにもなるわけだし。
    ビジネスでしかパチンコ打たない業界関係者より好感度高いでしょ、ねっ!(すなわちプライベート稼動だと認めたも同然)


    先日のこと。
    YouTube動画「絶勝降臨」の収録で神奈川県の店舗へお邪魔して。
    ぼくは「化物語」を確保したのね。

    そしたら、演者であるアド兄がツカツカと近寄ってきてね、
    「なにやってんスか! こっち来てくださいよ」つって、下皿に置いたぼくのアイコスを移動させたの。
    自分が打つ初代まどマギの隣に。

    えー。
    この日は「5台以上の機種に必ず設定5or6が入る」って日で、「化物語」が5台設置なのと、なにより今月で無くなっちゃう機械なわけじゃん。
    最後に打っておきたい、できれば高設定を……ってのはスロッター心理としてわかるでしょ?
    初代まどマギなんて16台もあるんだよ。
    ツモ確率1/5と1/16じゃ期待値ぜんぜん違うから!

    これ、伏線になるからもう一度言っておくね。
    ツモ確率1/5と1/16じゃ期待値ぜんぜん違うから!!!!


    彼、前からこういうとこあって。
    やたら隣で打たせたがるの、動画で使われるわけでもないのに。
    そして、しこたま負けてる、2人とも。

    けどさ、ぼくは付き合いで打たせてもらってる感がどうしてもあるから、演者が望むならそっち優先したくなるわけよね、自分の欲よりも。

    なので、まどマギを打ったところ、1時間後には設定1丸出しってなりまして。
    普段なら完全に捨てる各数値だったんだけど、まだ離れるには早いかなっていう親のような気持ちで続行。

    傷口を広げたわけ。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。