• このエントリーをはてなブックマークに追加
ドヤ街と貧困ビジネスと自治体と。裏側の裏側は表なのだろうか。~僕は職業ライター
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドヤ街と貧困ビジネスと自治体と。裏側の裏側は表なのだろうか。~僕は職業ライター

2018-02-13 20:00
    <次回生放送>
     

    c020b0a72c2b2b49ad492844f96a7542959aba7a

    日の放送で後半話題に上がったドヤ街について少し書いてみたいと思う。

    宿にも満たない粗末な簡易宿泊所という意味合いから、ヤドを逆さにしたドヤと呼ばれている。そんなドヤが街中にあふれる日雇い労働者達の街がドヤ街だ。

    一概にドヤと言ってもそのスタイルは多種多様。3畳ほどのスペースにしっかりとした施錠のできる扉で部屋と呼べる空間になっているものもあれば、カプセルホテルのように睡眠スペースが個室として区切られているもの、さらには6畳ほどのスペースに3段ベッドを両サイドに並べただけ、一つずつのベッドのみが個人スペースというものもある。
    おまけに手作りの木製カプセルホテルドヤにも出くわしたことがある。このドヤは残念ながら数年前に取り壊され、現在はおしゃれカフェへと姿を変えてしまったが、当時は一泊800円でその頃の西成最安値をマークしていた。

    蔑まれがちなドヤ、ヤクザとの関係性もチラつくドヤ。一方で 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。