• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

発見された戦艦「武蔵」 - 第386号(2015年4月9日号)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

発見された戦艦「武蔵」 - 第386号(2015年4月9日号)

2015-04-09 12:24
    『NEWSを疑え!』第386号(2015年4月9日号)

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    【価格】1,000円/月(購読料のうち半分は、研究所の活動に対する維持会費とお考えいただき、ご理解をいただければ幸いに存じます。) 
    【最新発行日】2015/4/9
    【発行周期】毎週月曜日、木曜日 
    【次回配信】4/13

    ──────────────────────────────────────────
    【 メールマガジンが届かない場合】
    プロバイダ・メールサービス側で、迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。
    ・PCメールの方は迷惑メールフォルダをご確認ください。
    ・携帯電話の方はドメイン指定受信(特定受信許可・受信拒否)等ご確認ください。
    改善されない場合は以下『ニコニコヘルプ』のページをご覧ください。
    http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=11115&event=FE0006&searchToken=1340075532021

    ──────────────────────────────────────────
    【今回の目次】 
    ◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye) 
    ◇◆発見された戦艦「武蔵」 
    ◆探索は8年越し 
    ◆『武蔵屋旅館』 
    ◆発見者ポール・アレンとは 
    ◎セキュリティ・アイ(Security Eye) 
    ・イスラエル建国とテロリズムの関係 
    (静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之) 
    ◎ミリタリー・アイ(Military Eye) 
    ・スペイン紙に尖閣問題を答えた(西恭之) 
    ◎編集後記 
    ・本当に緊急事態管理庁は不要か

    ──────────────────────────────────────────
    ◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
    ──────────────────────────────────────────
    ◇◆発見された戦艦「武蔵」

    国際変動研究所理事長 軍事アナリスト 小川 和久

    Q:2015年は第二次世界大戦・太平洋戦争が終わって70年目。69年目の2014年と何がどう違うってんだ(笑)、という感じもありますが、まあ、日本人が大好きな「節目」の年です。その今年、フィリピン沖の海底で戦艦「武蔵」が見つかりました。いつもと毛色を変えて、今回はこれについて聞かせてください。

    小川:「戦艦武蔵らしき船が海底で見つかったというニュースは、すでに各メディアが大々的に報じました。ネットでも注目を集め、なにより肝心の発見者で、ビル・ゲイツ氏と並ぶ米マイクロソフト共同創業者のポール・アレン氏が自分のサイトやツイッターで写真や映像を公開しています。まず、関連リンクを紹介しましょう」

    ●ポール・アレン氏ツイッター 
    https://twitter.com/PaulGAllen

    ●ポール・アレン氏サイト 
    http://musashi.paulallen.com/
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。