• このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカのボールパークで感じた「豊かさ」について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アメリカのボールパークで感じた「豊かさ」について

2016-06-09 11:32
    こんにちは、小屋です。

     5月は毎年恒例のNAPFAカンファレンス(アメリカのFPの集まる会)に出席の為にフェニックスに行っていました。


     カンファレンスで話し合われた経済についての内容は、また次回以降お伝えしたいと思いますが、今回は余談について。


     カンファレンス終了後の一日はフリーにしていたので、今回はフェニックス中心地に位置する

    Chase Field

    という野球場を見学しに行きました。

     このメルマガでは伝わりにくいので、写真は私のBLOGに上げておきますが
    http://www.mlplanning.co.jp/blog/

    Chase Fieldは、実に様々な観客席が用意されていました。

    普通の席

    プール付き外野席

    スイートルーム

    レストランから眺める席


     こちらのメルマガの読者は少なからず、「資産」や「豊かさ」について関心が高い方だと思っていますが、今回米国のベースボールパークを直接見て感じたことは米国の「多様性」はとても「豊か」だと実感しました。

     つまり、野球を観るにあたっても

    ・真剣に観戦、応援しても良い

    ・プールに入りながら(フェニックスは猛暑地帯なのです)、優雅に観戦しても良い

    ・スイートルームで身近な人と楽しく観戦しても良い

    ・レストランでご飯食べながら観戦しても良い

    と様々な観戦の仕方、楽しみ方が球場側で用意されているということが非常に豊かな社会を表していると感じます。


     残念ながら、日本の野球場は今のところ

    ・野球を座って観戦する

    以外の目的には利用想定がありません。

     また、そのような「多様性」を認められる「寛容性」が前提になっていることも一つの豊かさだと思います。


     もし、日本で球場の外野席にプールなんか作ろうとした場合

    ・真剣に応援している人がいるのに不真面目だ

    ・プール付きなんて金持ちのための施設で腹が立つ

    等と言って、反対する人が現れるのも容易に想像が付きます。


     日本に暮らしていて、まだまだ「多様性」や「寛容性」が低いという点で「貧しく」感じてしまうことがないでしょうか?


    株式会社マネーライフプランニング
    代表取締役 小屋 洋一


    無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

    http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html

    具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
    ↓(6月はあと先着3名様受付限りです)
    http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html

    ■小屋洋一の資産運用メール講座■
     資産運用についてメール講座で学びませんか?
     これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
     資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

    詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/

    (情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

    このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
    是非ワンクリックをお願いいたします!
    http://clap.mag2.com/presouthiaクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。