• このエントリーをはてなブックマークに追加
青山繁晴氏に期待すること
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

青山繁晴氏に期待すること

2016-07-12 19:28
    敢えて青山繁晴氏に当選おめでとうとは言わないが、参院選挙に当選されたことで期待するところは大です。
     なぜ当選おめでとうと言わないかと言うと現状の選挙の在り方や政治制度の在り方に疑問を持たれている本人がそうお話されているからです。
     当選したからと言ってダルマに目を入れない、万歳三唱はしないと。


     メディアやネットの世界で有名な青山氏は自民党公認で安倍首相の要請もあり今回の参院選挙に全国比例区で出馬し最も早く当選確実となりましたが、普通の政治家とは違い団体の後ろ盾もなく独自の選挙戦を展開してきました。

     彼の過去の主張に耳を傾ける視聴者が有権者としても強力に支援し、ネットの威力を見せつけた格好です。青山氏が掲げる公約は6年という任期の中で拉致問題の解決、経済再生の一環としてメタンハイドレード、農業政策の推進を図るというもの。
     選挙戦最後のところでは日本の教育についても新たな提案を行っています。

     改憲派の一人でもあり、国際的な視点からも安倍首相に物申す立場の強力な協力者です。何より凄いのは選挙活動をお金をかけずに行い、次の3年後の参院選に登場する志の高い庶民の強い味方、前例をつくってくれたことにあります。


     参院選挙当選で国会で高い見識の下で質問をし、その辺の政治家にはない議論をしてくれる筈なので国会中継での楽しみが増えました。それにも増して拉致問題で北朝鮮に率先して乗り込む青山氏の姿が今から思い浮かびます。
     外務省を変え、経産省を変え、更には文科省を変える青山氏の参院選挙当選で日本は変わると確信するのは私だけではないだろうと思います。


     株式市場にとっても実はすごいインパクトがあるのだろうと思います。日本に新たなエネルギー産業が生まれることになる可能性が出てきたからです。

     メタンハイドレートに熱水鉱床、日本の周辺に眠る海底資源が日本をエネルギー大国に変えるとの期待を呼び覚ましてくれます。改めて日本の国土面積、 378千km2だけではない、周辺の海域まで含めた膨大な国土や国の海域に眠るエネルギー資源を採取する壮大なプロジェクトが始まります。
     そのためにも国土を防衛するという意識やインフラを一段と整えながら新たな時代を迎えることになる訳です。

     選挙戦に勝利した自民党の谷垣氏は景気の厳しい現状を踏まえて思い切った政策を打ち出す必要があるとの発言を早速していますが、いよいよこれで景気対 策、アベノミクスの推進に向けた日本再生復活の施策を次々に打ち出し、ブリグジットショックを乗り超えることが日本発で実行に移せるとの期待が高まること になります。


     青山氏の当選を祝うとともに今後の安倍政権の施策に皆様とともに注目することにしましょう。


    (炎)


    (情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

    このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
    是非ワンクリックをお願いいたします!
    http://clap.mag2.com/tainumalioクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

    honoh_01.jpg
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。