• このエントリーをはてなブックマークに追加
子供とおもちゃ業界
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

子供とおもちゃ業界

2022-04-15 16:00
  • 1


 億近読者の皆様こんにちは。
 子を持つ親御様のために、お金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。


 今回は、おもちゃ業界のお話をします。

 子育て世代の投資家の皆様は、おもちゃ業界に触れることが多いと思います。
 今の子供たちが遊んでいるおもちゃは、私たちの時代から引き継がれているものが多いです。

 例えばファミコンは1983年に発売されたそうです。今アラフォーの方々と同じ時期に生まれました。テレビゲームは今はニンテンドースイッチに進化しています。

 ポケモンのゲームボーイソフトの発売は1996年です。世代を超えるヒット作になりました。


 アニメとおもちゃ業界は繋がっていますのでアニメにも触れておくと、ドラゴンボールはテレビ放送開始が1986年、ガンダムのそれは1979年だそうです。
 最近バンダイのウェブサイトを見たら、ガンダム、ドラゴンボール、ウルトラマンが先頭に掲載されていました。子供だけでなく大人もターゲットであることはいうまでもありません。


 ミニ四駆の誕生は1982年。タミヤは投資対象にならなくて恐縮です。
 おもちゃ屋さんにあるミニ四駆のレース場は、子供より大人の方が多いこともめずらしくありません。

 おもちゃは、子供のときにハマると大人になってからもハマり続ける人がいる、ということがわかります。

 今の子供たちが大人になってからも、「鬼滅の刃」にハマっているかどうかはわかりませんが、「子供のおもちゃは大人時代までひきずる」という視点は、投資を考える上で1つのヒントになりそうです。


 ニンテンドー、バンダイ、ソニー(PSシリーズ)の株価が比較的堅調なのは注目に値します。


(遠藤)


[遠藤 功二氏 プロフィール]

 日本FP協会認定CFP
 1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
 MBA(経営学修士)

大学時代に借金に追われた経験からFPの資格を取得し、金融機関に就職。
証券会社と外資系銀行で延べ1,000人以上の顧客を資産運用アドバイザーとして担当した経験上、日本には金融教育が足りていないことを確信する。
自己責任が求められる社会で、子供たちが自立して生きていけるよう、お金の教育講座を実施している。子育て世代の親たちと子供たちに、金融の知識を届けるため教育特化のFPとして奔走中。

子育て世代のための金融教育サービスFP君
web:https://fpkun.com
メッセージ:koji.endo@fpkun.com


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、
当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)
コメント コメントを書く

仮面ライダーもお忘れなく

No.1 2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。