• このエントリーをはてなブックマークに追加
シュシュブリーズのお婿さんを決めよう2021候補 ドレフォン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シュシュブリーズのお婿さんを決めよう2021候補 ドレフォン

2021-04-15 13:10
    ドレフォン 米国産 2019年供用開始 社台SS

    父Gio Ponti
    母Eltimaas (母父 Ghostzapper)

    20年度平均セリ落札価格:2438万
    最大価格:6600万(セレクトセール当歳セリ)
    産駒勝利数:見出走

    ~推薦理由~
    〇お奨めするのはドレフォン

    【実績】
    ブリーダーズカップ・スプリント勝利。他に「キングズビショップステークス」と「フォアゴーステークス」を勝利、この二つはキングビショップSをヘニーヒューズが、フォアゴーSをパイロが勝っており、2頭がすでに日本のダート戦線で活躍馬を出しているのも心強い。
    実績の距離が短めという話もあるが、父Gio Ponti(ジオポンティ)と母父Ghostzapper(ゴーストザッパー)が10ハロンのブリーダーズカップ・クラシック連対なので、シュシュを考えても中距離までやれる可能性は高い。

    【血統】
    元々サンデー系と相性のイイと言われるStorm Cat(ストームキャット)系で、母父フジキセキでもドンフォルティスやプロミストリープを出したヘニーヒューズと同じ系統。
    ドレフォンの母の兄はブリーダーズCジュヴェナイル勝ちのAction This Day(アクションディスデイ)だが、その父がKris S(クリスエス)で、シュシュブリーズの母の父シンボリクリスエスの父で、母系もシュシュとの相性も良い。
    さらにドレフォンの母の母の父は「Sharpen Up(シャーペンアップ)」でネオユニヴァースの母の父の父でもあり、シュシュとルヴァンスレーヴの違い(フジキセキとネオユニヴァース)を近づける配合となるかと。
    加えて前述のGhostzapper(ゴーストザッパー)の祖父が「Deputy Minister(デピュティミニスター)」。

    ジャパンカップダートなどのクロフネ(母の母の母の父Roberto(ロベルト))
    チャンピオンズCや東京大賞典などのサウンドトゥルー(母の父フジキセキ)
    の祖父でもあり、
    「共にフェブラリーSやJCダート、東京大賞典やジャパンダートダービーなどを勝利」の
    カネヒキリ(父フジキセキ)の母の父
    サクセスブロッケン(父シンボリクリスエス、母の父サンデーサイレンス)の母の母の父
    でもある。

    要約?すると
    「ヘニーヒューズとパイロが勝ったレースを両方勝利」
    「隔世遺伝で中距離もやれそう」
    「ドレフォンの血統がシュシュの血統に合いそう」
    「デピュティミニスターの孫やひ孫がJRAダートや大井のGⅠで活躍しており、相性の良い血がシュシュにもある!」

    と、いう事で「ドレフォン」を推します。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    〇推しポイント
    セリで人気。ダートのスピード血統で企画でで走らせることになっても大丈夫。

    〇?ポイント
    初年度産駒が今年デビュー。人気で空いているかがキモ。






    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。