• このエントリーをはてなブックマークに追加
松本人志「5.5億円訴状」を公開する《「無罪請負人」弘中弁護士、伊藤詩織さんの代理人が解説》
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

松本人志「5.5億円訴状」を公開する《「無罪請負人」弘中弁護士、伊藤詩織さんの代理人が解説》

2024-02-22 05:00
  • 1
訴状で松本は「客観的証拠は存在しない」と言い、「一方的な供述」による「極めて杜撰な取材」と主張する。他方、専門家からは、性的行為の有無を巡る“不明瞭さ”や、金額の算定根拠への疑問も――。告発者A子さんは、3年半前に取材を受けてからの経緯を初めて明かし、証言台に立つ決意を語った。小誌は今後も、巨額訴訟に萎縮することなく取材を続けていく。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
週刊文春デジタル
更新頻度: 毎週水,木曜日
最終更新日:2024-04-19 18:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント コメントを書く

この裸の王様はもっと叩かれても良いと思う。なぜならこの人が地に落ちたとしても困るのは元家来?たちと松本の家族だけだろう。もちろん奥さんや子供はものすごくかわいそうだ。しかしこんな人になるまでに家族が意見するとかそんなことはなかったのだろうか?そこのところをもっと取材してほしい。

No.1 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするにはログインして下さい。