• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vijuttoke20年2月号「ダウト」インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vijuttoke20年2月号「ダウト」インタビュー

2020-02-22 20:00
    75b2729728283121ff99267854ac0423223e1dc4

    ダウト HP

    L→R Bass : 玲夏 / Drum : 直人 / Vocal : 幸樹 / Guitar:威吹 / Guitar : ひヵる


    2020年2月26日(水) NEW ALBUM RELEASE「曼陀羅A」

    【全身全霊流通盤】S.D.R357 ¥4,000(税抜)

    c799378774ee2bc0713d4126253c179c58fa8cb5

    【CD】収録曲
    1.礼拝 2.曼陀羅A 3.不夜城 4.KAIGAN 5.私生活 6.輝夜に満ちて勿忘草 7.閃光花火 
    8.金魚蜂 9.狂喜乱舞 10.失神 11.般若 12.ドラマチックパレード
    【DVD】「曼陀羅 A」「不夜城」MV+MAKING 
    【封入特典】 ・初回プレス限定!豪華!曼陀羅アクリルスリーブケース



    【全身全霊海賊盤】DT015 ¥4,500(税込み)

    eb2b2b1a340f1d3eb8328a7f784ddc88602f4f35

    【CD】収録曲
    1.礼拝 2.曼陀羅A 3.不夜城 4.KAIGAN 5.私生活 6.輝夜に満ちて勿忘草 7.閃光花火 
    8.金魚蜂 9.狂喜乱舞 10.失神 11.般若 12.ドラマチックパレード 
    海賊版限定収録:13.曼陀羅A(Instrumental) 14.不夜城(Instrumental) 
    15.閃光花火(Instrumental) 16.金魚蜂(Instrumental)
    【封入特典】
    ・限定曼陀羅Aスリーブトールケース ・大ボリュームブックレット写真集 
    ※全身全霊海賊盤はライブ会場限定販売となります。



    「曼陀羅T~再LIVE BAND TOUR~」 47都道府県フリーライブツアー

    2月27日(木)東京・高田馬場AREA-曼陀羅A育成会- 
    2月28日(金)東京・高田馬場AREA 
    3月03日(火)静岡・静岡LIVE ROXY-12周年最後の晩餐- 
    3月04日(水)愛知・名古屋ReNY limited-13周年当日祭- 
    3月14日(土)神奈川・横浜F.A.D 
    3月20日(金・祝)鳥取・米子AZTiC laughs 
    3月21日(土)島根・松江AZTiC canova 
    3月28日(土)福島・郡山HIPSHOT JAPAN
    3月29日(日)新潟・新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
    4月03日(金)鹿児島・鹿児島SR HALL 
    4月04日(土)熊本・熊本B.9 V1 
    4月05日(日)宮崎・宮崎SR BOX 
    4月11日(土)徳島・徳島club GRINDHOUSE 
    4月12日(日)高知・高知CARAVAN SARY 
    4月17日(金)千葉・柏PALOOZA 
    4月18日(土)埼玉・西川口Hearts 
    4月25日(土)大分・大分Be-0 
    4月26日(日)愛媛・松山SALONKITTY 
    5月02日(土)北海道・苫小牧ELLCUBE 
    5月04日(月・祝)北海道・旭川CASINO DRIVE 
    5月05日(火・祝)北海道・札幌Sound Lab mole 
    5月15日(金)富山・富山Soul Power 
    5月16日(土)石川・金沢EIGHT HALL 
    5月17日(日)福井・福井CHOP
    5月23日(土)京都・京都磔磔 
    5月24日(日)滋賀・滋賀U★STONE 
    5月29日(金)宮城・仙台MACANA 
    5月30日(土)岩手・盛岡Club Change 
    5月31日(日)青森・青森Quarter 
    6月06日(土)奈良・奈良NEVER LAND 
    6月07日(日)三重・松阪M’AXA 
    6月13日(土)香川・高松GET HALL 
    6月14日(日)兵庫・神戸VARIT. 
    6月19日(金)茨城・水戸LIGHT HOUSE 
    6月20日(土)群馬・群馬clubFLEEZ 
    6月21日(日)栃木・HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2 
    6月26日(金)岐阜・柳ヶ瀬ants 
    6月27日(土)長野・長野CLUB JUNK BOX 
    6月28日(日)山梨・甲府CONVICTION 
    7月03日(金)秋田・秋田Club SWINDLE 
    7月04日(土)山形・山形ミュージック昭和Session 
    7月11日(土)山口・山口LIVE rise SHUNAN 
    7月12日(日)岡山・岡山IMAGE 
    7月18日(土)和歌山・和歌山CLUB GATE 
    7月19日(日)大阪・ESAKA MUSE 
    7月21日(火)福岡・福岡DRUM Be-1-直人生誕祭- 
    7月23日(木・祝)長崎・長崎DRUM Be-7 
    7月24日(金・祝)佐賀・佐賀GEILS 
    7月26日(日)広島・広島LIVE VANQUISH 
    8月01日(土)沖縄・沖縄Output-めんそ~れ祭- 
    8月02日(日)沖縄・沖縄Output



    前代未聞!リリースツアーは47都道府県の無料ライブツアー敢行!このバンドとうとうヤバイです!


    ■2月26日にアルバム「曼陀羅A」の発売が決定しました。前作から1年以上空いてのリリースとなります。この期間はダウトにとってどんな期間でしたか?

    幸樹:音源を出してないだけど、新曲は作ってライブでしてたので、音楽してた一年でした。

    威吹:ライブだったり幸樹の喉の休養期間だったり色々あった期間でした。

    ひヵる :バンドの動きとしてはライブやイベントが多かった、イメージでした! 

    玲夏:定期的にライブはしつつ、今作に向けての所謂インプット期間になったのではないかと思います。

    直人:鬼桜ツアーだったり同期なしワンマンライブだったり、長い夏休みだったり今までやってこなかったことのオンパレードの一年でした。自分とバンドを見つめ直すことが出来た良い一年になり、それがニューアルバムに全て込められていると思えます。

    ■ざっくり今回のアルバムはどんなアルバムになりましたか?

    幸樹:偏ってますが、偏った方が色濃く出る場合もあるので。

    威吹:崇拝系ゴリゴリキャッチャーです。

    ひヵる :十人十色!コンセプチュアルでもあるのですが、各曲の個性が強め! 

    玲夏:濃ーーーーい。

    直人:音も世界観もダウトの今までを深く掘り下げたようなとてもセンセーショナルなアルバムだと思います。

    ■タイトル曲にもなっています「曼陀羅A」ですが、この曲について各メンバーさん詳しく解説をお願いします。

    幸樹:宗教観はありますが結果、光を照らす作品となりました。己を信じてこそのだと思ってます。

    威吹:崇拝系ゴリゴリエスニックです。

    ひヵる :疾走感のある、みんなで歌える部分もある、ノレる、聴ける、全部を凝縮させた感じです!

    玲夏:様々な要素が入っていてダウトらしい曲です。

    直人:唯一無二。それぞれの見せ場もしっかりあるし、重いけど華やかな楽曲だと思います。ドラマー的にはラストサビ前の1小節フィルインは今まで聴いたことないような独特なもので自分でも何回も聴いてしまうようなスルメドラムになりました。味わってください。

    ■どの曲もオススメかと思いますが、「曼陀羅A」以外の曲で各メンバーさんのオススメの曲、聴きどころなんか教えて下さい。

    幸樹:狂喜乱舞ができた時に作曲家として自分に惚れ直しました!

    威吹:決められないです。輝夜に満ちて勿忘草は自分が原曲なので個人的こだわり強めです。

    ひヵる :私生活、ハチャメチャな感じと独特のリズム感があると思います!

    玲夏:どれもメンバーそれぞれの個性が出ているので全部面白いです。

    直人:私生活とドラマチックパレード。レコーディングは全力1キロダッシュした後のような疲労感と脱力感と爽快感でした。

    ■今回のレコーディングの秘話なんかあれば教えて下さい。

    幸樹:曲ごとにマイクを変えました。

    威吹:スタジオが地味に駅から遠かったです。

    ひヵる :秘話ってほどのことはないのですが、レコーディング中は 食事が楽しみであったりします。スタジオ近くの気になるカレー屋さんが食べられなかったのが少し残念。 

    玲夏:レコーディングスタジオ内が禁煙だったので地獄でした。時代の流
    れですね。

    直人:腰痛とメンタルとの闘いでした。乗り切れたのは気合いとレコーディング中にずっと居てくれたひヵるの優しさのおかげ。

    ■今回凄いですよね!47都道府県フリーライブツアーと前代未聞のツアーを開催しますが率直にヤバイですね!

    幸樹:ヨユー!!

    威吹:そんなことないですよ。本当に。2回目なんで。

    ひヵる :みんなの期待を上回りたい、上回る事が楽しい! 

    玲夏:いえいえ!

    直人:二回目ですが、二回目が出来る今のダウトを魅せるのみです。

    ■それでは最後にVijuttoke読者に一言お願いします。

    幸樹:防御がないバンドダウトですが、そろそろこの規模のバンドが武道館を目指してやってもいいと思いませんか?僕は思います!!

    威吹:まだダウトを見たことがない人もいると思いますが、フリーライブで全ての地にいきます。地元に来た際は是非ダウトを体感してほしいです。

    ひヵる :ありがとうございます、これからも期待を上回るように頑張ります! 

    玲夏:ぜひ今回のフリーライブツアーでダウトに触れてみてください。フリーライブなのでお気軽に、コンビニ感覚でどうぞ!

    直人:いつも応援ありがとうございます。47都道府県フリーライブでお待ちしてます。
    次回配信予定
    • 2020/04/06
      ジェナイトミュージックファクトリー リレーコラム 第百八回「〜漆黒の覗き穴〜」 by CRUEL REASON Gu.mao & [enver]brain Vo.カユキ
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    V援隊ブログ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。