• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)ギリシャ資金繰り懸念で債券利回り30%台に突入。ドイツ国債との利回り差は約500倍。その背景と家計への影響と対策
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)ギリシャ資金繰り懸念で債券利回り30%台に突入。ドイツ国債との利回り差は約500倍。その背景と家計への影響と対策

2015-04-22 20:50

    ======================= 


    HP
    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ


    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■本
    <リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Teitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



    =====================


    【今回のニュース】

    ・ギリシャ資金繰り懸念 日本経済新聞 4月21日
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC20H09_Q5A420C1FF8000/

    ・ギリシャ 3年債利回り 30%台 日本経済新聞 4月22日
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM22H0H_S5A420C1000000/?dg=1


    世界の金融市場が、ギリシャの債務問題について
    警戒を強めている。

    その結果、21日にギリシャの3年債利回りは30%と
    記録的な利回りになった。

    ギリシャとユーロ各国との交渉がうまくいかず、
    資金繰りが一段と深刻な状況に追い込まれているためだ。

    この危機の背景と家計への影響について解説する

    ・ドイツ国債とギリシャ国債の利回りの差から見る
    債券の金利の意味

    ・ギリシャ危機の背景

    ・家計への影響と対策

    (以下有料)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。