• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 5件
  • 生放送 定例反省会 #6 のタイムシフト再生について

    2014-07-30 20:19  
    マックスむらいの定例反省会 #6「もう2度と富士山へは行かない」のタイムシフトが視聴できないとの問い合わせが多数届いておりましたが、7月30日 20時15分に原因を特定し、復旧いたしました。 タイムシフトを視聴できずにいた方へはご迷惑おかけしまして、申し訳ございませんでした。

    記事を読む»

  • 放送まとめ記事『AppBank御一行様 富士山頂上行き生中継 iPhoneの限界に挑戦!』

    2014-07-26 10:00  
    330pt
    放送まとめ記事 AppBank御一行様 富士山頂上行き生中継 iPhoneの限界に挑戦!
    ついに!Appbankのあんな奴らこんな奴らが富士山登頂にトライ!
    登山服に身を包んだマックスむらいを筆頭に、10名を超える一同が頑張ります。
    果たしてご来光を拝むことはできるのか?
    台風で中止になったロケハン無しで放送は最後まで継続できるのか?
    iPhoneの限界に挑戦すべく、iPhoneだけで生中継を行います!!



    バスから下車したマックスむらいさん。


    中條D「おはようございます!今、12時半ぐらいです。」
    マックスむらい「八合目まで五六時間書けて行くと言っていましたね。みなさん、五六時間ほぼ無言と想定される、この無言放送に耐えられますか?薪が燃えている映像を見ているような気持で、またりと皆さんで会話を楽しんでいただく感じで。」
    中條D「女子ファッションチェック!二人並んでー。」
  • 放送まとめ記事『大人の社会科見学 in AppBank Store 新宿』

    2014-07-19 23:50  
    330pt
    放送まとめ記事 大人の社会科見学 in AppBank Store 新宿
    毎月恒例の「大人の社会科見学」第三段!
    今月はAppBank Store ウェブ店長IZAWAと、アスキーの倉西さんをゲストにお話を伺います!!


    宮下「みなさんこんばんは!!」
    IZAWA「こんばんはー!」
    宮下「今月もやってまいりました。AppBank大人の社会科見学、第三回です!!」



    第三回となる大人の社会科見学始まりましたー!!


    宮下「第三回はIZAWA!俺たちのIZAWA!!そしてもう一人はKADOKAWAの倉西さんという方が色々話してくれます。はいどうぞー!」



    倉西さんの登場です!!


    宮下「倉西さんAppBankのこと話してくださいよ。」
    倉西「五年くらい前からお付き合いがあって、最初に村井君と宮下君に雑誌の記事書いてよと頼んだらヤダと。(笑)でも色々話聞いていると面白いので、じゃこっちがAppBankの記事書くよといった形で付き合いが始まって、あれよあれよとこんな立派なお店を持つまでに。」
    宮下「倉西さんこんな見た目ですけど、結構偉い人なんです!(笑)それはあとで話してもらって、今日はIZAWA君どんな話していきましょうか?」
    IZAWA「今日は就職活動の話と、社会人の方が多いので転職の話をメインに出来たらと思います。」
    宮下「なるべく上司であることを忘れて、ちゃんとインタビューして聞いていきます。ではどうぞー。」
    IZAWA「私、大文字IZAWAです。26歳です。」
    倉西「26?俺とちょうど20歳違うよ。」
    IZAWA「マジっすか!」
    倉西「そんなに驚かなくたって。(笑)」



    IZAWAさんの仕事の話へ!
  • 放送まとめ記事『マックスむらいの定例反省会 #4「あなたのくれたMacが重い」』

    2014-07-12 22:00  
    330pt

    放送まとめ記事『マックスむらいの定例反省会 #4「あなたのくれたMacが重い」』
    むらい「みなさまこんばんは!今日は定例反省会の第4回目ですかね?もう4回目?月曜日の夜、眠れずにご覧になっていただいてありがとうございます。みんなどこで見ているんですか?布団の中?パソコンの前?スマホ?」」

    さあ!反省会がはじまりましたよー!!
    北野「飲んでいるって人もいます。」
    むらい「あっ、千本桜Pお疲れ様です。」
    北野「お見苦しいところを見せてしまいました。」
    むらい「今週も反省会がやってきました。今日は反省するべき点は多かったかな?みんなでそれを話していきましょう。今日もみんなの食事がやってきております。先週に引き続き今週も『ピザーラ』さん協賛の元、この反省会をお届けしようと思います。」
    一同「お疲れ様でーす。カンパーイ!!」
    中條「今日はこちらです。みみまでおいしいシリーズ!なんとこちら耳までクリームチーズが入っていて、もう一方は耳までソーセージが入ってます。」
    むらい「耳までチーズとソーセージ?これは革命だね。手間暇かかっているね。」
    むらい「これ絶対うまいよ、やばいよやばいよ。ありがとうございます!月曜日はピザの日ですね。みんなも毎週この時間帯にピザをオーダーすれば一緒に食べられますから。同じピザを食べている気持ちで見て下さいね。」
    中條「ピザが食べたいAppBankストアのみんな、あつまれー!」
    まお「ソーセージのやつ食べたいけど、これすごいボリュームじゃない?」
    むらい「食べろ食べろ。『デブリングまお』になっちまえ!」
    まお「ちょっと!」
    むらい「Say!集中!の人だって言われているよ。カメラの前でやってこい。」
    Say!集中!!
    北野「お世辞じゃなく僕はピザを頼むときは絶対ピザーラなんです。何故かと言うとこのフレッシュバジル。生の葉っぱが別できた時の衝撃ってなかったですね。ちぎってかけると葉っぱがこんなにもうまいのかと。今は他のところもあるのかな?」
    中條「こんな文書も届いております。本日の差し入れピザ、耳までクォーターは、この夏ピザーラから、耳まで美味しいシリーズの4種類のピザが一枚で楽しめるクォーターピザです。半分の耳にはチーズが、もう半分にはソーセージが入ってます。耳までチーズデラックスにはフレッシュなバジルを乗せてお楽しみください。」
    まお「めっちゃおいしい。あたしはもう一種類食べたいのあるけど我慢しとく。」
    むらい「ピザーラさん毎週ありがとうございます!」
    【むらいさんから衝撃の?発表が!】
    むらい「じゃあ今日の反省会行きますか?」
    中條「メールを読む前に色々いわなきゃいけないことがあるんです。一番大事なやつからいきましょう。みなさんが見ている『マックスむらいチャンネル』の名前が変わります。むらいさん今新しいチャンネルの名前言いそうになったでしょ。こういうのは溜めてください。」
    むらい「言いそうになった。ちょっと一瞬いいですか?その前に辛いやつ掛かっているの食べたいんだけど。」
    中條「溜めて発表して欲しいんですね、僕が今から新しいチャンネルの名前を教えてくださいって聞くので、そこでむらいさんの口から新しいチャンネルの名前を発表してください。いきますよ、新しいチャンネルの名前教えてください!」
    むらい「ちょっと待って、今口の中にピザがいっぱい。」
    中條「ちょっと!やり直しますよ。実はマックスむらいチャンネルの名前が変わるんですよ。というか実はもう変わっているんですよ、むらいさん、知っているでしょ、新しいチャンネルの名前教えてください!」
    むらい「発表しましょう。このニコニコのマックスむらいチャンネルは、本日から『マックスむらい部』に名前が変わりました!」
    まお「むらい部!!」

    この日から『マックスむらい部』にチャンネル名が変わりました!!
    むらい「みなさま入部してくださいね。部費は毎月500円(税別)です。なんで変えたかというと、私から変えさせて欲しいという話をしました。ニコニコでマックスむらいチャンネルが出来てから2、3週間経つのかな。ニコファーレのカラオケ大会とか、名古屋でやった手羽先早食い対決とか、いろんなことをやる中で、俗にいうYouTube、あなたチューブでふだんからやっている『マックスむらいチャンネル』この2つは、同じ動画なんだけれど違うものだと感じたんです。ニコニコの方には中條Dもいれば北野Pもいる、ニコファーレでみんなで番組を作ったりとか、手羽先を食べる時にもみんながロケハンをして、みんなで番組を作ったわけじゃないですか。まあ当の私と中條Dがあの体たらくで、ぜんぜん手羽先を食べられない、唇がヒリヒリしてやばいし。」
    北野「体たらくって自覚はあったんですね?」
    むらい「ありました。結構頑張りたかったんですけど、大変だったんです。」
    北野「その場にいないもどかしさを感じました。」
    むらい「そんなわけでニコニコとYouTubeの運営方針をまったく別のものにしよう、変えようと思ったんです。名前があなたtubeと一緒だと違いが分からないので、『マックスむらい部』にしたんです。マックスむらい部はこれからどうなるのかって話をすると、ニコファーレのカラオケ大会が楽しくて、わたくし味をしめちゃいましたから。俺たちはdwangoに対してもっと本気でやっていく、ニコファーレのお祭を見せられたら俺たちはもっと生放送に本気を出すって決意しました。だから名前も変えて、『マックスむらい部』でこれまでとはひと味もふた味も違う、生放送を中心としたコンテンツを大量に作っていこうという決意がこのチャンネルの名前が変わった経緯です!
    中條「さすが社長、説明が鮮やかですね。」
    むらい「名前が変わった第一弾の企画として、ボーリング大会などが企画されています。」
    中條「ボーリングやりたいんですけれど、まだ正式決定ではないです!」
    【マックスむらい部最初の企画は??】

    中條Dが富士山登山のために買ったようですよ!!
    むらい「まぶしいって言ってるでしょ!ちなみにマックスむらい部になった第一弾の放送企画、今週の10日と11日で、中條Dの一人富士山ロケハン企画です。」
    まお「ソロ?」
    むらい「一人で果敢に富士山登頂24時間LIVE」
    中條「そのために買ったんですよ。」
    むらい「ところが、みなさんよく分かってらっしゃる。台風接近でそこに行くと生命の危機が迫っております。」
    中條「中止にしようと思っているんですけれど、北野Pどうしましょう?ちなみにもう代替の日程がないんですよ。他に行く日がないの。ぶっつけになっちゃう。」
    北野「さすがに亡くなられたら困るからロケハンは延期かな?そうすると僕がDをやらなきゃいけなくなるんで、それは困ります。他の日に行けるかどうかを探りつつですね。」
    むらい「あんまり無茶な企画をやっちゃダメです。番組冒頭の前説でプロレスの技をいきなりかけたり、アカンわけでございます。あれはコブラツイストでしたっけ?」
    中條「まおちゃんがむらいさんにやったら?」
    まお「それはいろいろあるじゃないですか。気をつけてください。」
    むらい「それはただのご褒美になっちゃいますよ。」
    中條「富士山企画はロケハンが中止になりそうってことと、チャンネルの名前は変わりました、と。『マックスむらい部』になったことで、月額540円かかるじゃないですか、それを今度からは部費と呼ぼうと。」
    むらい「言い方を変えようと、オブラートに包もうと。」
    中條「今後はあれを部費と呼びます。部費は月540円です。」
    北野「部費をコツコツ貯金して、面白い番組を作りましょう。」
    むらい「このチャンネルのもともとの趣旨です。みんなコメント欄でブヒブヒするんです。」
    ブヒブヒブヒ、みなさん「部費」ですよ!
    中條「みんな入会してね、じゃなくて、入部してね、です。」
    むらい「部費払った?ですよ。しつこくて恐縮なんですけれど、私といえばしつこいで有名ですけれど、やっぱり6月27日のニコファーレが楽しかったんですよ。」
    まお「すごい経験でしたね。」
    コスケ「むらいさんいまだにオフィスで見ていますからね。」
    むらい「たまに見る。あれたまに見る。しかもすんごいたくさんの人からメールとかメンションもらったんです。ココから始まるのはいい話ですよ。一例あげさせていただきますけれど、カラオケ大会見ていましたと。似たような歳です、人生いろいろとツライことがあったり、日々大変に過ごしています。そんな中たまたまカラオケ大会を見た、歌っているのを聞いて、数年ぶりに声を上げて泣いたと。部屋で一人で。声を上げて泣くなんてことが自分に起こるのかとびっくりしたんですって。明日からも頑張りたいと思ったって。そういうメールをけっこう色んな人からもらいました。全員が頑張って歌いましたよ。北野千本桜Pもお疲れ様でした。一人じゃなくて、すごいたくさんのメールいただきまして、『泣く要素ありましたかね?』じゃねぇよ、謎の感動があったんだ。震えたんだ。」
    コスケ「泣きそうというか、グッと来るものがあったんです。むらいさんの歌っている表情、それがすごい良くて。途中で枯れるというかキーのキツそうなとこがあるんです。そこを目をつぶって一生懸命だしているのを見ると、むらいさん社長業で大変なのに、こんなに楽しく歌っていてすごいなって、じーんときたんです。」
    むらい「コスケお前、ホモだろ?」
    コスケ「今のにホモ要素はない。」
    まお「コスケはむらいさんファンだよね。」

    【もちろん反省会メールも読みましたよ!】
    中條「一回メール読みますね。カラオケ大会のことに関してなんですけれど、『本編は今でもタイムシフト視聴できるのに、なぜエキシビションの方は配信が止まってしまったんでしょうか?システム上やむを得ないのであれば仕方ありませんが、せめて本戦がみれなくなるまで、エキシビションも見れるように出来ませんか?このままだとチャンネル有料会員のメリットがあまりないように思います。』」
    むらい「私もそう思った。アレ見れるようにしましょうよ。」
    中條「本編は永久公開です。エキシビションはチャンネル放送なので、システム上タイムシフトをずっと公開することが出来なくて、仕方なく配信が止まっているのが現状です。」
    北野「チャンネルは一週間しかタイムシフトを維持できないんです。」
    むらい「仕組み上?」
    北野「そうです。」
    北野「動画に上げようかって話をしてます。」
    中條「エキシビションの同録のデータをAppBankに納品済です!」
    コスケ「動画の容量がすごく大きいんですけれど、動画編集チームが頑張ってますよ!」
    【手羽先早食い対決】

    みなさん手羽先早食い対決は見ましたかー??
    中條「手羽先早食い対決は上げますか?」
    むらい「アレは別に上げなくていいでしょう。あの放送を見た人どのくらいいるんでしょ?アンケート取れますか?『手羽先はいいや』とか言わないで。」
    北野「コメント見る限りみんな見てるね。」
    まお「あたしもおうちでゴロゴロしながら見てましたよ。」

    半分以上の方がご覧になったようです!!
    むらい「敗因は1つです、勝負が始まる前に食べたんです。エビフライとか。」
    コスケ「勝負前にけっこうヘビーなもん食べてて、やる気ないじゃんって。」
    むらい「山ちゃんの手羽先好きなんだけどな。メッチャうまいっすよね。名古屋行くたびに山ちゃんに通ってますからね。でも多すぎた。」
    北野「罰ゲームを付けないと盛り上がらないですね。」
    中條「お互いのプライドをかけた勝負です。」
    北野「プライドなんかかかっても盛り上がらないでしょ。」
    コスケ「せっかく部員になるなら過去の部の活動も見たいですよね。せっかくですから動画上げましょう。」
    【マックスむらい部は新企画も続々です!】
    中條「そろそろ無料会員の方はここまでです。無料の方がいなくなる前に説明しなきゃいけないことがありまして、改めてこのコーナーがテキスト化されるよってことと、もう一つは、ブロマガにおいてむらいさんのコーナーが始まります。」
    むらい「え?」
    中條「演技ですか?本気ですか?」
    むらい「放送用って言っておく。」
    中條「ずばり、マックスむらいの人生相談が始まります。」
    むらい「本気の人生相談?ネタに走る人生相談?」
    中條「両方かな?いつもダメ出し用のメールフォームありますけれど、そこで人生相談も募集します。本文の一行目に『人生相談』と書いて送ってください。月に1回か2回のペースで、むらいさんがテキスト上でそれに答えていきます。あなたの相談にむらいさんが答えてくれるかもしれないよ。」
    むらい「まおちゃん、試しに私に人生相談してみろ。色恋沙汰以外な、体型とか容姿に関する話も止めてくれ。そういうんじゃなくて本気の人生の話をしてくれ。」
    中條「転職を考えていますとかさ。」
    まお「なにそれ?まずいやつじゃん。」
    北野「個別面談じゃないですか。」
    まお「休みの日に私はゲームしかしてないんです。それ以外の有意義な過ごし方をむらいさんに教えていただけないでしょうか?」
    むらい「良い質問。『婚活しろ』ってコメントありますね。一ヶ月のうちに4回ほど週末がくるんです。4回中1回は漫画喫茶に行こう。漫画喫茶とか超イイね。私が今通っている漫画喫茶は入るときにプランを選ばなくていいやつなんですよ、出るときに適切な料金プランで出してくれるんです。満喫最高だよね。これが1個目。2個目はなんだろな?ゲームかな。」
    まお「結果ゲームなの?」
    むらい「あ、部員のみなさん今のは反面教師として受け取ってね。人生相談は受けてから返すまでにそれ相応の時間がかかるから、私は本気で答えるからね。今まおちゃんに話しているのは私がブロマガでやる人生相談じゃないよ。こういうのが万が一ブロマガで上がったら、『マックス手抜きし過ぎだ』って怒ってくれて構わないよ。まおちゃんは平日仕事ばっかりじゃないですか、週末はゲームばかりじゃないですか。いっそのこと週末も仕事を入れるのはどうだい?私も大半の週末を仕事に奪われている。仕事の中で出会いとかがあるわけではない。まおちゃんが週末に仕事を入れたところで、そこでなんらかの出会いがあるとは思えない。仕事の現場で出会い?そこからに恋愛に発展?からの結婚?そんなことないでしょー!」
    まお「最初から全否定。」
    むらい「じゃあそういう相手がいそうな現場に行こう。私がそういう仕事を準備してあげるよ、そういう人たちがいそうなところ。」
    まお「一緒に頑張った時に撃沈したじゃないですか?」
    むらい「それ言っちゃいますか?まおちゃんと以前頑張った時があるんです。某芸能人の三枝こころさんの誕生日パーティーに行きました。いい人がたくさんいるから来てみないって言われて、まおちゃん行こう、探したるでと。私がいかにスプリングまおが素晴らしい女性かってプレゼンして、必ずやそこでカップリング成立させてやると。そう言って一緒に行ったんだ。芸能人だからそれなりのパーティーですよ、会費もそれなりな感じなんです。部費を一年間払うよりも高いですよ。二人で会場に入った瞬間に場違い。その時は二人で隅っこでパズドラしてました。すぐにそろそろ帰ろっかって、誰とも会話をしていないのにね。某三枝こころさんに『むらいさんもまおちゃんももう帰っちゃうんですか、もっと楽しんでいきましょう』って絡んでくれたんだけど、私とまおちゃんは、ラーメンとか食べてて帰るわって。誕生日おめでとうって超祝ったあとに、我々二人の目的は果たせなかったです。」
    コスケ「HPがゼロになっちゃったんですね。」
    むらい「反省会でしたね。」
    中條「今週こそ無料の方は、むらいさんが『ここからは有料なんだ、ごめんね』ってやっている画像が見れます。というわけでここまでとなります。」

    有料会員様限定放送に切り替え!無料会員様にはこんな画像が見えてます。
    むらい「無料会員は小憎たらしい画像を見せられて、気持ちの行き場ないっすよね。」
    中條「むらいさんの手をついてお辞儀している画像ね、汎用性高いんですよ。『それ見るために解約してくる』ってコメントまで流れているんですけど。」
    無料部分はここまで!!
    以下、有料放送部分になります!!

    【有料部分ではまおちゃんの恋愛観を聞いちゃいましたよ】
     
  • 放送まとめ記事『AppBank vs dwango 企業対抗歌合戦 宴の後の祭り』

    2014-07-07 22:00  
    330pt
    放送まとめ記事 『AppBank vs dwango 企業対抗歌合戦 宴の後の祭り』 「マックスむらい」チャンネル会員だけ見られる放送開始!
    AppBankとdwangoの全面戦争は集結した───。
    しかし奴らの情熱(パッション)と熱狂(カーニバル)は止まらない!
    まだまだ歌い足りない奴らのエキシビジョンマッチが会員限定にて生放送!
    マックスむらいの美声は止まらな~~~い!!(ビブラート付きで)

    「マックスむらい」チャンネルに会員登録している方のみ、ニコファーレ終了後も放送が楽しめる特別番組を放送しました!
    まだ会員登録していない方はこちらから→チャンネル会員登録はこちらから

    ゴー☆ジャス「AppBank vs dwango 企業対抗歌合戦 宴の後の祭りinニコファーレまつりのあとスペシャルー!!」