• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<菊地成孔の日記 / 令和元年6月30日午前2時記す>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<菊地成孔の日記 / 令和元年6月30日午前2時記す>

2019-06-30 10:00
  • 10

     「上半期ベスト&ワースト(さて何でしょうか)」

 

 

 

 そんなもん美術展に決まってるじゃないすか。分かるわけないだろうけど(笑)。別に僕、無茶苦茶に美術ファンとかでも何でもないんですけど(物凄い音楽ファンで、頭おかしいほど料理店のファンで、毎日最低でも2本は映画を見て、空気を吸うように女性服を見続けている人だけどさ)、美術館にゆくのは嫌いじゃないんで、まあ、ちょっとしたハレというか、なんていうの?「デートに何使うか?」って言われた時に、映画館や料理店はケ過ぎてデート感が全くない。何で、美術館を使うわけですね。これはウキウキするわ。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
上半期ベストが美術展!菊地さんがデートに美術館!!(自称)兼業画家としてはとても嬉しいお言葉です。美術館、ギャラリー等は一人でその世界観を自分なりに楽しむとしていた者としては、(と言いつつも行きたいと言う方にはお断りしておりました。)菊地さんの目を通した感性を聞いてみたいです。
年間10を越える展示に自分の作品を観に行くことも少なくなっておりましたが、今年は幸運にもクリムトと会期が重なり、同じ館に展示されている。と考えただけで、描き続けてきて良かったと。うるっと来てしまいます。
好きな芸術家に節操無い私ですがクリムト、シーレは特別です。
4ヶ月前
×
美術館デートが、空調が効いてて、さらっとしててかつ、エロスが濃厚だったりするので、一番良いですね。
シーシャバーでまったりもいいけど、ザ・メンヘラ(代々木忠のザ・面接みたいですね)みたいな女性がたくさんいて、病んでる会話が耳に入ってくるので、少し疲れます。

菊地さんは動物園デートについてどう思いますか?
私は、ゴリラがホームレスのおっちゃんと同じ目だったり、ヒョウが狭いケージの中を八の字を描いて、延々歩き続けているのを見ると、鬱々としてきて苦手です(まぁ、ダメな動物園しか行ったこと無いからでしょうけど)。

あと、本文と関係ないですが、住んでた田舎から横浜に越して来たので、菊地さんのライブに行きまくれるようになりました。
4ヶ月前
×
ウィーン! 
アドルノを本棚から出してきて
フランクフルト?
で勘違いみたいデス。
勉強します(歓)。
4ヶ月前
userPhoto
菊地成孔
×
>>2

 僕はデート美術館必ず使います。一人で行ったことないですね(笑・ツアー先のパリとかベルリンとか、それこそウイーンとかは別ですが)。美術館は、デートコース(バンドではないです・笑)としては、遊園地だの温泉だのなんか色々「うわー!楽しいね!!」とか「ああ、ロマンチック」とか思わせないですよね。そこが良いですね。

 兼業とはいえ画家さんというのはすごいですね。「一緒に展示されている」というのは、六本木ですか?上野ですか?

 
4ヶ月前
userPhoto
菊地成孔
×
>>4

 シーシャバーは、ある場所によりますよね。僕は歌舞伎町か渋谷(ファイナルスパンクスのインスタに上がってるのは渋谷です。レコーディングの休憩中に行きましたが、健康的でした)。

 動物園は、逆にデートには絶対使いません(笑)。動物は集中して一人で見たいし、動物とコミュニュケーションを試みるのに、すごく集中力を使うので。それこそウイーンのシェーンブルン宮殿の中にある動物園と植物園はハンパないですよ。

 
4ヶ月前
userPhoto
菊地成孔
×
>>5

 ウイーンは、すぐアドルノとかシェーンベルクとか行きそうですが、ゲルマン語圏のポップという意味で、ベルリンともチューリヒともまた違う、変なポップの感じがあって、好きですね。勉強するほどの街じゃないと思いますよ(笑)。
4ヶ月前
×
>>6
ぜ~んぜんスゴくないですよ。(夜型なので睡眠時間削って何とかやっております)
両方です。
既に終了したもののとこれからのものです。
特に今年は本当にラッキーでした。
菊地さんのように美術館デートOKな男性って少ないですよ。行きたいとか言われても解説してよとか、ペースが違うので、開場解散(自由行動)、併設されてるカフェorレストラン集合ならあります(笑)。デートではありませんが大先生、大家でしたら「お供します!」なんですが(ヒドイ人ですね)
今年はまだまだありますね。バスキア展とか楽しみです。
4ヶ月前
×
>>6
ぜ~んぜんスゴくないですよ。(夜型なので睡眠時間削って何とかやっております)
両方です。
既に終了したもののとこれからのものです。
特に今年は本当にラッキーでした。
菊地さんのように美術館デートOKな男性って少ないですよ。行きたいとか言われても解説してよとか、ペースが違うので、開場解散(自由行動)、併設されてるカフェorレストラン集合ならあります(笑)。デートではありませんが大先生、大家でしたら「お供します!」なんですが(ヒドイ人ですね)
今年はまだまだありますね。バスキア展とか楽しみです。
4ヶ月前
userPhoto
菊地成孔
×
>>9

 いや、美術展はカップルすげえ多いですよ。手を繋いで絵を見てる人もいっぱい(僕はしませんけど)。解説は今、イヤホン装着で共有できるし、終わってからパンフ読みながらカフェとかで話せて楽しいんじゃないですか?僕はまあ、知ってる限りのことは解説しちゃいますけど。相手が僕以上に美術マニアだったら解説してもらいます。人の話聞くの得意なんで。

 バスキア展もコメント仕事しています。実はクリムト展もしてるんですが、ムッチャクチャ地味な仕事なので誰の目にも止まってないと思いますね(笑)。
4ヶ月前
×
>>11
クリムト展のコメント存じておりますよ。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。