• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は並行世界的想像力が横溢する現代においていかにして物語の唯一性を確保するか。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は並行世界的想像力が横溢する現代においていかにして物語の唯一性を確保するか。

2018-07-29 10:48
    ■『エヴァ』完結!?■

     『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報がYouTubeに掲載されたみたいですねー。

     全国的に『未来のミライ』の上映時に合わせて上映されていたという映像ですが、わずか22秒ながらさすがのハイクオリティです。

     やっぱり『エヴァ』の予告編はこうでなくっちゃね! え、ピアノ? ピアノがどうかした? はてさて、何のことやら……。最近、歳のせいか記憶力が落ちていてのう。

     まあ、そういう古典的なボケはどうでもいいのですが、とりあえず再来年までは生きていないといけないな、と思いますね。

     『ガラスの仮面』とか『ベルセルク』の完結を見るのはほぼあきらめているけれど、『エヴァ』くらいはねえ。

      1995年に始まった『エヴァ』がついにというか、ようやくというか、完結する(?)というのはそれだけでひとつのビッグニュースです。

     もちろん、実物を見てみないことには何とも判断できない
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。