• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

電子書籍『小説家になろうの風景』第八章。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

電子書籍『小説家になろうの風景』第八章。

2020-10-22 21:35
     第七章を飛ばして、最終章を公開します。あとは第七章とあとがきを書き終われば終わりかというと、そうでもなく、補章その一と補章その二を書き加えたいと思います。あと20000文字ちょっとかな? 3日もあれば終わりますね。

     しかし、やはり本を一冊仕上げることは疲れる。分量的には高々80000文字かそこらなのですが、それでもけっこう疲労しますね。まあ、集中して書いているから疲れるのであって、ほんとうはゆっくり時間をかけて書いていけば良いのでしょうが。でも、一気に書いてしまわないとやる気がなくなるんだよなあ。

     では、ご一読ください。

    8e8afc91f9643f86f0874428f7c10ee06b284c6c

     第八章「パルプ・フィクションの価値。結局、なろう小説は面白いのか?」

     この第八章では、いままでの内容を総括し、あらためて「小説家になろう」の魅力と可能性を探る。

     さて、いままでいろいろと語ってきたわけだが、結局のところ、「なろう小説」は面白いのだろうか? こ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。