• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【10月6日20時〜放送】結城登美雄(「鳴子の米プロジェクト」総合プロデューサー・民俗研究家)「日本の食の現在と未来、今自分がやれることは?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【10月6日20時〜放送】結城登美雄(「鳴子の米プロジェクト」総合プロデューサー・民俗研究家)「日本の食の現在と未来、今自分がやれることは?」

2013-10-01 08:00
    9f885076d66e4f55e5f746e3e4eacb12673b40f3

    食の歳時記」でお馴染みの、結城登美雄さんが「日本の食の現在と未来、今自分がやれることは?」
    をテーマに都内で講演しました。今回はその模様を放送します。

    今回の講演は、宮城県大崎市のNPO法人「鳴子の米プロジェクト」が9月28日に都内で開いた「にっぽん・食の哲学塾」の企画。結城さんはプロジェクトの総合プロデューサーを務めています。

    結城氏は、東北をはじめ国内の農漁業現場で高齢化が進み、担い手不足に陥っている状況などをデータを交えて説明します。「食の問題は人ごとではない。日本の食を支えるために自分が出来る事を見つけてほしい」というメッセージが込められています。

    どうぞお楽しみに!



    ※会員(月額525円)の方は全編視聴できます(前半無料)。非会員の方は有料映像(200pt)となります。(会員になるには携帯キャリア決済、カード決済が可能です。個別記事を購読する場合は、ニコニコ動画にログイン後、ニコニコポイント200ptにて購入し御覧ください。ニコニコポイントは500円から購入可)


    【プロフィール】結城登美雄(ゆうき・とみお)110712_yuuki7mono.jpg
    1945年、中国東北部(旧満州)生まれ。宮城教育大学、東北大学大学院非常勤講師。「地元学」の提唱で2005年芸術選奨・文部科学大臣賞受賞。著書に「地元学からの出発―この土地を生きた人びとの声に耳を傾ける」(農文協)「東北を歩く―小さな村の希望を旅する」(新宿書房)など


    【これまでの記事】
    ■結城登美雄の食の歳時記#25<川の恵み編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar311987
    ■結城登美雄の食の歳時記#20<中山間地域編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar238181
    ■結城登美雄の食の歳時記#16<農山村と若者編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar215232
    ■結城登美雄の食の歳時記#12<浜の暮らし編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar190685
    ■結城登美雄の食の歳時記#8<食育編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar164946
    ■結城登美雄の食の歳時記#4<麦編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar139064
    結城登美雄の食の歳時記#1<暦編>
    http://ch.nicovideo.jp/ch711/blomaga/ar126106


    【これまでの放送】(会員はすべての過去映像を無料試聴可)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    THE JOURNAL
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。