• このエントリーをはてなブックマークに追加
スクエニが大胆にアレンジを加えた「スターウォーズ」ボバ・フェット&ストームトルーパー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スクエニが大胆にアレンジを加えた「スターウォーズ」ボバ・フェット&ストームトルーパー

2015-03-30 20:28
    30starwars01  

    スクウェア・エニックスが手がける可動式フィギュアブランド「プレイアーツ改」のラインアップに、映画「スターウォーズ」に登場する白い鎧がトレードマークの兵士・ストームトルーパーと、宇宙を駆ける賞金稼ぎ ボバ・フェットが登場しました。 大きさはどちらも高さ26センチほどで、銃や付替え用のハンドパーツなどのオプションがセットになって、価格は1万2360円税込。発売日は2015年7月31日を予定しており、スクエニの公式ストア「e-store」のほか各種通販サイトなどで予約を受付中です。  

    【元記事はコチラ】

    スクエニによる大胆アレンジの結果、情報量が激増

     ボバ・フェットは、映画に登場した姿よりも無骨な印象を与えるデザインに仕上がっており、武装パーツとして「ヘビーブラスター」「ブラスターピストル」「ナイフ」が用意されているほか、ジェット噴射と火炎放射を再現できるパーツが付属します。

    可動域をしっかりと確保したアクション性の高い「プレイアーツ改」シリーズということで、劇中の名シーンを再現することもできそうですが、作中とは違った印象となりそうですね。

    ストームトルーパーは白い装甲に刻まれたキズや汚れの表現が、歴戦の鬼軍曹のような雰囲気に仕上がっており、表面の情報量の多さにも目を奪われますね。

    武器パーツとして「ヘビーブラスターライフル」「ブラスターライフル」が用意されており、銃口のマズルフラシュを再現するパーツも付属しています。 

    【そのほかの画像は元記事でどうぞ】
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。