• このエントリーをはてなブックマークに追加
幻の青函連絡未成線をゆく
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

幻の青函連絡未成線をゆく

2016-06-09 18:26
    日清戦争以降国防の重要拠点として重視されてきた津軽海峡。

    その最狭部に至る鉄道路線が戦時中に建設されていた。

    そして幻に終わった戦後の青函トンネル計画。その痕跡を辿ると、国策の暗部が見え隠れする。

    文・写真=松村真人/写真協力=深町ただし/地図製作=モロオカタカブミ

    text & photo by Matsumura Makoto, cooperate photo by Fukamachi Tadashi

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。