• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ニャンとも言えない加藤一二三伝説 Vol.53
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニャンとも言えない加藤一二三伝説 Vol.53

2014-05-31 23:48
      ニャンとも言えない加藤一二三伝説をご愛読頂き、誠に有難うございます!
    度重なる体調不良等によりブロマガの更新が大変遅くなりましたこと,心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

    《目次》
    1.偶然に流れてきた名曲
    2.アマチュア名人戦

    《本文》
    1.偶然に流れてきた名曲
      私はこれまでにクラシックの名曲をいろいろと聴いてきました。その中にチェコが生んだ作曲家アントニン・ドボルザークの「交響曲第八番」があります。この名曲を数年前にはじめて聴いた時、第二楽章の大変美しいメロディーは、映画やドラマに使われると名シーンになるだろうなと直感したものです。いまだに映画音楽で使われているシーンに巡り合わせたことはありませんが、もし御存知の映画通の方がおられましたら、是非お知らせくださるとうれしいですね。
      この曲はとりわけ第四楽章が好きで、聴くときにはCDで繰り返し楽しんでいます。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。