• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ゲームとはそもそも何か?(2,515字)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームとはそもそも何か?(2,515字)

2020-08-13 06:00
    ゲームとはそもそも何か?

    人類は、出現してからこれまで、脳を鍛えてきた。それが種の生存に最適だったからだ。

    逆にいえば、脳を鍛えた人間だけが生き残った。我々はその子孫だ。だから、我々はそもそも「脳を鍛えること」を前提に生きる。

    そして、脳を鍛えるためには「いたずら」が重要な役割を果たしてきた。なぜなら、いたずらこそ脳を最も鍛える行為だからだ。今回は、その理路について説明しよう。


    ぼくが子育てをして驚いたのは、子供がいたずらばかりすることだ。
    例えば、生後6ヶ月のとき、ぼくのおへそをいじって遊んでいた。ぼくがくすぐったがるのが面白いからだ。ぼくがへそを隠すと、面白がってなお触ってこようとする。

    そういうふうに、人間は生まれた直後から「いたずらの虜」である。それは、いたずらをすると脳内麻薬が出るからだ。おかげで、まだ歩けない赤ん坊でもいたずらをする。

    ただ、いたずらには必ず「限界」がある。例え
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。