• このエントリーをはてなブックマークに追加
マンガの80年代から90年代までを概観する:その17(1,811字)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マンガの80年代から90年代までを概観する:その17(1,811字)

2021-08-05 06:00
    ポーズとは何か?

    1960年代から70年代にかけて、「ポーズ」が世の中を席巻したことがあった。シェー、ウルトラマン、仮面ライダー、ピース。

    1990年頃、それらをパロディにして『サルでも描けるまんが教室』というマンガにおいて、「ちんぴょろすぽ~~~ん!!」というポーズを流行らせようという試みがあった。これは、流行こそしなかったが、話題にはなった。昭和の一時期、確かに次から次へと「ポーズが流行する」という現象があったことを、90年頃の読者に思い起こさせてくれたからだ。

    ポーズが流行っていたのは、正確にはいつ頃だったろうか?
    ピーズは、1972年頃に、写真を撮るときの定番ポーズとして定着した。
    シェーは、1960年代後半に日本を席巻した。
    ウルトラマンは、1966年から1967年の放送だが、特にスペシウム光線のポーズが印象的で、子供たちが盛んに真似をした。
    仮面ライダーは、1971年に最初のシ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。