• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週末に見たい映画#26「スティング」(2,288字)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週末に見たい映画#26「スティング」(2,288字)

2013-06-21 06:00
  • 2
「スティング」はなかなかに哲学的な映画である。これは「詐欺」がテーマである。詐欺師が出てきて、詐欺をする話だ。
もっといえば、「嘘」がテーマである。嘘つきが出てきて、嘘をつくのである。

ところで、この映画の複雑なところは、役者が、嘘をつく「演技」をしているところだ。つまり、嘘をついているという「嘘」をついているのである。しかも、観客は、それが「嘘」だと分かっている。「嘘」だと分かっていながら、その「嘘」をつく「嘘」を楽しむのだ。
こう聞くと、何が本当で何が嘘か分からなくなる。そのこんがらがったところが、非常に哲学的で面白いのだ。

といっても、映画そのものは、そう難しい話ではない。というより、ものすごくやさしい筋をしている。とても分かりやすい話だ。それは、上記のような「構造」がそもそも複雑なため、やさしい話にしないとこんがらがってしまうからだ。そのため、あえてやさしい筋にしているのである。

しかし、実
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
スティングはみたいリストにいれたまま1年近くみれてないです。
私は最近自分の仕事で手一杯でなかなか音楽も読書も映画も満足に鑑賞してません。
岩崎さんは映画を見る時間はいつつくりだしてるのですか?
今の方が見る回数は多いのですか?
80ヶ月前
userPhoto
岩崎夏海
×
>>1
このコーナーで取りあげている作品は、過去に見たものがほとんどです。
この記事のために見返したりしていますが、探すためにたくさん見る、ということはしていないですね。
今は見る本数は減りました。大学時代は1日2本、3本という時もありました。
映画を見る時間は、インターネットの発達で仕事がどこでもできるようになったので、そのやりくりで作るようにしています。
80ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。