• このエントリーをはてなブックマークに追加
「舞奏競・果ての月」結果についての掲示
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「舞奏競・果ての月」結果についての掲示

2020-12-23 18:44
    「舞奏競・果ての月」


    櫛魂衆、闇夜衆ともに至高の舞奏を奉じ、切磋琢磨し歓心を集める。
    舞奏競と呼ぶに相応しい見事な舞台でございました。

    また観囃子の皆様にも多くの拝観、拍手を賜り心より感謝申し上げます。

    舞奏競・果ての月──勝者は相模國 櫛魂衆。
    櫛魂衆に御秘印をお授けいたします。

    舞奏社


    2dd64887c007df862cffab822557b2f9b6981356









    「観囃子」の向ける「歓心」が大きければ大きいほど、それは「覡」の力となる。

    「歓心」を多く得る「覡」が競い合い、切磋琢磨をすることで更なる熱狂を生むことこそが

    「舞奏競」の意義である。

    惜しみない賞賛こそが「開化舞殿」の扉を開くに相応しい。




    「観囃子」の向ける「歓心」は「カミ」への供物となり、「覡」は更に力をつけるだろう。

    優れた「覡」が競い合い、切磋琢磨をすることで更なる熱狂を生むことこそが

    「舞奏競」の意義である。

    そして得られる「御秘印」は、研鑽を積む「覡」たちを支えるよすがになる。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。