• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第57回競輪祭 二日目レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第57回競輪祭 二日目レポート

2015-11-21 20:17

    下剋上ならず!

    色々な面で、上位選手は強いですね!

    若手先行選手が撃破していくと活性化するかなと思ったのですが、流石に仕掛けが違います。

    そして、ダイヤモンドレース。

    平原康多選手のスピードが別格でしたね。

    お見事です。

    気になる選手は、竹内雄作選手。強い!


    明日の準決勝

    10R

    9脇本雄太-5村上義弘-1稲川翔

    7深谷知広-3金子貴志-4林巨人

    8和田真久留-2和田圭

    6池田憲昭(単騎)


    11R

    1新田祐大-5山崎芳仁

    9池田勇人-2神山雄一郎

    4竹内雄作-7浅井康太-3村上博幸

    8松岡貴久-6合志正臣


    12R

    2原田研太朗-8小川勇介-4菅原晃

    5天田裕輝-9平原康多-1武田豊樹

    3渡邉一成-7佐藤慎太郎

    6三谷将太(単騎)


    どれもこれも激戦ですね。車券的には難しいですがそこそこの配当になるのではないかと思います。

    とはいえ、12Rはどう考えても、天田がドカマシ先行して平原、武田で決まりそうな雰囲気です。

    三谷が平原のところで粘ると相当な面白さがあるのですが…。ドカンといかれたらそれまでですね。

    11Rは竹内と新田がやり合うのかどうかでしょうね。潔く行きそうなのは竹内だと思いますが。

    ラインも3車だしね。これをどうやって封じていくのか、新田ラインの作戦が気になります。

    10Rは脇本と深谷のもがき合いになるのかどうか。最近ワッキーも先行していないしね。この辺りが気になるポイントです。


    2015年最後のGIタイトルを奪取しに誰が勝ちあがるのか!楽しみです。


    ダイヤモンドレースは天田裕輝選手。

    99b1583b6002f3ef872133ff3f2e47884d09eadd


    ダッグアウトから



    6レース

    ●近畿の番手から村上博幸が1
    6e8ccb737d8d9e8e92762ca4cb02203508fd94f1

    「今日は稲垣さんを援護しようって気持ちが強かったですね。自分でもケガからの復帰途中で、今やれることはやったつもりだけ、残念ですね…。明日も、自分の出来ることをしっかり頑張りたいと思います」

    ●近畿の3番手かためた三谷将太が3

    「こういう局面のレースでもあれだけ突っ張って行ける稲垣さんは、やっぱりすごいですね! もっと自分も何か出来たことがあったかもしれないけど…。ってそんなこと言える選手じゃないですけど(苦笑)。僕はついていただけです。稲垣さんがすごかったです」

    ●突っ張り先行の稲垣裕之は惜しくも4

    「初日に自分のレースが出来なかった分、今日は末が甘さにつながりました。悔しいですね」



    7レース

    3番手取った和田真久留が直線追い込んで1
    11d05a53e26e876952d365a08ff1b89779e8dccc

    「普通あの展開だと誰か切りにくるから秀悟さんのラインから車間きれないし、そうこうしている内に神山さんが車間あけたから、自分がつまっちゃって、出れなかったですね。普通あんな展開にならないですからね。落ち着いていたのか、慌てていたのか、自分でもわからないです。でも、逆にあの展開だったら、ラインで決めたかったですね。難しいです」

    ●先行した早坂秀悟の番手から追い込み2着の神山雄一郎

    「早坂くんが頑張ってくれました。4コーナーで持っていって、原田君は止まったと思ったんですけど、乗り越えてきましたね。ちょっと早坂君を残せる力はなかったですね」

    3着に捲り追い込んだ原田研太朗

    「もっと早く行っていたら、後ろにもチャンスあったんですけど…。早坂が行って、3番手に和田がいて、行けなかったです」



    8レース

    ●近畿ラインの3番手かためた池田憲昭が追い込んで1
    2ac2dbf9952c6ef880ae4e96207113d0c8cd54c3

    「(渡部)哲男さんが昨日『お前が先に選べ』って言ってくれたから、いい場所を回ることが出来ました。今日は村上さんもきつかったと思います。僕もきつかったです。すごかったですね!」

    ●果敢に先行した山田久徳の番手から捲った村上義弘が2

    「もう出た時に脚がいっぱいでしたね。久徳の頑張りに対して、1着で応えたかったけど、…脚がない。久徳が頑張ってくれました」



    9レース

    ●逃げ切って1着の深谷知広
    96d9a5eb67fe20ae94a1151826ed201128a096c9

    「どんな展開でもワンツーが決まったのでよかったです」

    ●深谷マークで2着の林巨人

    「作戦通りではなかったけど、木暮(安由)が内に来た時に、行ってくれたんでよかったです。前受けはしたくないなって話していたけど、ああゆう風になれば、深谷はSSだし、受けてたつ方になりますよね。後ろに北津留(翼)が入ったのもわかったけど、もう前が強いんで、僕はしっかりついていくだけでした」

    3着に入った小川勇介

    「打鐘で深谷をもっていこうと思ったけど、避けられちゃ位ましたね。北津留が頑張ってくれました。また修正して、明日頑張ります」



    10レース

    ●竹内を交わして1着の浅井康太
    27932381a4feaafdae39fa918baafa9203a40f4a

    「雄作が突っ張ると思わなかったです。池田が切って、(高橋)陽介が先行して、雄作は初日みたいな走りをするのかと思っていたので」

    ●逃げ粘って2着の竹内雄作

    「あそこから突っ張った方がいいなと思いました。浅井さんを信頼して、自分の力を出して走ろうと思いました。また準決勝も頑張ろうと思いました」

    3着に入った池田勇人

    3着までに入ったけど、自力の力の差を痛感しました。これが今の現状です。でも、その中でやれることをやっていかないと点数も落ちていっちゃいますからね」



    11レース

    ●捲って1着の武田豊樹
    2827ab733ea8b1d92f36ab9cc78e019f2279e8f1

    「行かざるを得ない展開になってしまいましたね」

    2着に菅原晃

    「作戦は前から武田さんの後ろを狙っていこうと思ったんですけど、郡司(浩平)君が行ったので、あそこは待って正解でしたね」

    3着に入った合志正臣

    「晃が乗ってくれたらいいと思っていたんですけど、まさか自分も乗れるとは。晃が上手かったです。上手くカミタク(神山拓弥)をどかしてでしたね。今の調子だと、離れるかと思ったけど、今日はしっかりついていけましたね」



    12レース ダイヤモンドレース

    ●捲った平原康多を交わして1着の天田裕輝
    4191a2815a32b144c856b273f8a8aee327d23e39

    「平原さんが全部自分でやってくれました。前もスピードあったのに、この上を行っちゃうんだって、すごいな!!! って感じでしたね。今日は喜びよりも勉強になったなというのが大きいですね」

    ●福島4番手から関東の3番手に切り替え3着に入った佐藤慎太郎

    「新田(祐大)は頑張ってくれたけど、山崎(芳仁)が車間空いちゃったから、追いかけたらついてったけど、下がってきちゃったんで、自分でコース探しました」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。