• このエントリーをはてなブックマークに追加
八段坂奮闘記7 vol.2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

八段坂奮闘記7 vol.2

2018-04-28 12:00
  • 3
eb9076ede279f374533fb7c7ab0ca909b27a6e5d

東1局東家ドラ4p 

たろうは親番でこの手牌から1pのトイツ落としを敢行する。※参考動画

42b1d6d5b065a4e3afcbf5bccc08197fd2b0f4a6

結果、ドラ4pを重ね、この4000オールのアガリとなった。

「どう? あの局カッコいいでしょう(*^^*)」

対局後、観戦していた僕にたろうはこう言ってきた。
確かに成功すると見栄えはすごくいい。そういう意味ではカッコいい。

しかしこの対局は赤有りだったのだ。僕はちょっとだけ
この選択は赤無し麻雀バランスなんじゃないのかなー とも思った。

6861d346b008646035b352165dfb0f1cb7542cf4

これは赤無し麻雀の個室での1局。
何も考えずに1sを切るのが普通だと思う。

3f50aa53c793395d24b8bb1fa4ca47cd07de8898

赤無し麻雀で打点を上げるためには手役狙いもかなり重要。
特に序盤は隙あらば打点アップの種を探して――

4d97859d6f95942b58ac1d78d6a5cfe27fc19c52

うまくいくととても楽しい(*^^*)
これも赤無し麻雀バランスの選択なんだろうなーとは思ってはいるのだけど。

2c9114edc213339543301f120253bcfdcd0a29e8
牌譜

もちろん赤有り麻雀と赤無し麻雀で、打ち方は使い分けているつもりです。
たとえば赤無し麻雀では、このを一
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2019/09/21
    はん
userPhoto
yu
×
ピンフのみのイーシャンテンとピンフ赤1のイーシャンテンで押す価値が高いのは前者なのはなぜでしょうか。未熟な質問で申し訳ございません
16ヶ月前
×
初めてのコメント失礼します。
画像6枚目、7p13557788北白白發から赤なしであれば白を一鳴きしないとの事ですが、白をスルーしてどのような進行や最終形を意識されているのでしょうか?
お返事頂けましたら幸いです。
16ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

>yuさん すいません逆です。間違えました

>kohamabaka 赤無しで白から仕掛けると高確率で3900になりそうです。この巡目なら1枚目をスルーして、早い巡目にトイツができればメンホンチートイツも視野に入れます。

赤無しだと決着巡目が遅くなる傾向もあるので、マンガン以上クラスの打点は複数のルートから狙ってみたいということです。
16ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。