• このエントリーをはてなブックマークに追加
フリテン受けを残すプロセス
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

フリテン受けを残すプロセス

2019-05-19 13:00

    0a3bf9655ed7a5d6f4e428c428ec20e6c295ef05

    上家のリーチ、切り順に若干の違和感を感じますよね?(牌図A)
    今日はこのような、違和感が残るような切り順に関する考察の話をします。

    43b2fd718164d70439c654923e9d4b89359a7235

    このように完全孤立の数牌を打った後――

    5bb998b6eb97ec12ea0719d91a063481d3426e4e

    こう来ると、たとえドラじゃなくても6mは手元に残すじゃないですかー

    3bcfc54fabf63e39f997327f5de4f34b37387f0b

    その結果がフリテンチーです。対面の打8mからのツモの流れ
    なんとなーくですが、後引きだったことが予想できるのではないでしょうか?

    e0bc8ed1eb6dd6ed956c6465c2bcf58685326343

    また、このように8mをトイツ固定した後も――

    cfd42e4d4fcf1cfa7940328d3f1164b4c00b2fd4

    こうくると打5m6-9mのフリテン受けが残るブロックになりそうです。


    ・孤立牌を打った後、後引きでフリテンターツ
    ・トイツ固定の後に、後引きでフリテンターツ

    フリテン受けになってしまうケースは
    ターツの種を後から引いたケースがほとんどです。


    三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国三筒:麻雀王国五筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国  

    カンチャンターツの選択です。打五筒:麻雀王国としたら――

    三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国三筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国 ツモ四筒:麻雀王国 打五萬:麻雀王国

    ダイレクトに裏目の四筒:麻雀王国を引いて
    フリテン受けのピンズ両面ターツを残すケースもあるでしょう。

    この場合は五萬:麻雀王国三萬:麻雀王国とターツを払
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2019/06/21
      新九段坂奮闘記 vol.2
    • 2019/06/30
      雑記
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。