• このエントリーをはてなブックマークに追加
特南の歩き方 牌譜添削version
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

特南の歩き方 牌譜添削version

2021-12-06 12:00
  • 2
今日の牌譜添削はNさんです。
20年振りに雀魂で麻雀復帰しました。当時と常識がかなり変わっており戸惑いましたが、色々調べる中で木原さんのYoutubeとブロマガにたどり着きました。 よろしくお願いいたします。

とのことでしたが―― 普通にうまい ですね。
たぶん20年前は相、当麻雀を打ち込んでいたのでしょう。

今のままでも打数を積み重ねれば魂天到達も行けると思います。
でもせっかくですからアドバイスを――

256fd330327c7870b923c03f8565fc8fa6c41bc2

三萬:麻雀王国としたシーンです。

ドラヘッド固定癖を治そう

ドラ五萬:麻雀王国を固定したい気持ちはわかりますが
現状ターツ不足の牌姿で三萬:麻雀王国は大事なターツの種だと思います。

この牌姿ならまだ門前リーチも狙えそうです。普通に字牌から
切りましょう。ドラが1枚出てもリーチと引き換えなら満足するはずです。

a99231091a5518ae64fcbcee95412006ec68b052

上家のリーチに打二萬:麻雀王国としたシーンです。

宣言牌の筋二萬:麻雀王国と無筋一筒:麻雀王国の放銃確率は大差ありません。
これはもしかしたら20年前には無かった新常識かもしれませんね。

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2022/02/28
    Mリーグランキングメモ
コメント コメントを書く

牌譜添削ありがとうございました。
20年前までかなり打ち込んでいたのはご指摘の通りです。しかし魂天到達どころか雀豪に落ちかけたこともあったので、評価いただいて嬉しくも驚いております。
無駄な放銃や手詰まりが多いと感じていたので、アドバイス非常に助かりました。自分一人で気がつくのは限度がありますね。
タンピン三色の局は視野が狭くなっていて、三面チャンの受けに気がついていませんでした。反省です。
麻雀再開後の方が昔よりも強くなっている実感があるので、引き続き勉強させて下さい。

No.1 1ヶ月前
userPhoto 木原 浩一(著者)

いつもありがとうございます

手詰まりを避ける工夫はNさんの課題かもしれませんね。遠慮なくまた送ってください!

No.2 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。