• このエントリーをはてなブックマークに追加
特南の歩き方 牌譜添削version
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

特南の歩き方 牌譜添削version

2023-02-05 12:00
  • 2
直近100戦のラス率か3割を超えており、鳳凰卓から落ちたあと、特上卓でも負け続け、勝てなすぎて心が折れてきました。不運で負けているというより自分の手組みに問題があると思うのですが、添削よろしくお願いします。

今日の牌譜添削はJさんです。

朝倉先生が雀魂1500戦で平均順位2.37なのに
直近100戦は平均順位2.83の下振れを引いていたそうですね。

凄い下振れですが、長い半荘打っていれば
誰だってそれくらいの下振れは引くものです。

たぶんJさんの下振れも、たとえ強い人が打ったとしても
良い成績になることはあり得ないのではないかと思います。

でもね? 直近100戦の内で引いた30回のラス
強い人なら内3~4回はラス回避できると思うんですよね。

それだけでもだいぶ成績は変わります。
まず1戦目の押し引きから見てみましょうか。

0c17d79a695e17017b5e14f3eee1a1625314b6c2

対面のリーチ宣言牌を上家がポンしたシーンです。

このシーンでJさんが考える
「押し要素」と「オ
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2024/04/21
    【Mリーグ】戦いやすいプレイヤーといえば?
  • 2024/04/22
    牌譜添削 天鳳八段
  • 2024/04/27
    本当にそれは関連牌??
  • 2024/04/30
    2023-24Mリーガーランキング
コメント コメントを書く

添削ありがとうございます。
自分では気づけませんでしたが、判断が押し寄りになっていました。

粘りもそうですよね、前回していただいた添削から簡単に降りないことを意識してきたんですが、粘らず降りるべき局面との違いが自分の中でうまくまとまっていなきようです。
そして点数状況判断もできていないですね。打点を見ることを意識しすぎてしまっていました。

アドバイスしていただいたことを踏まえて改善して行きたいと思います。
ありがとうございました

No.1 14ヶ月前
userPhoto 木原 浩一(著者)

いつもありがとうございます

ビハインド時の押し引きは特に改善したほうが良いですね。どうせラスなんだけど、次局以降に期待した方が良さそうな牌姿なら我慢するのもラス回避のコツだと思います。

No.2 14ヶ月前
コメントを書く
コメントをするにはログインして下さい。