• このエントリーをはてなブックマークに追加
鬼打ちについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

鬼打ちについて

2024-02-29 13:30
    ※今日の記事は過去記事を加筆修正したものです

    僕が本格的にフリー雀荘に通い始めた頃は
    ネット麻雀が全然普及してない時代でした。いや――

    インターネットすら普及していなかったw


    初めて買ったノートPCは
    超低スペックでも25万円くらいしたし


    当時はダイヤル回線で
    使えば使うほど通話料と同等の料金がかかった。


    当然インターネットカフェみたいなものもない。

    ゲームセンターは脱衣麻雀だけで
    MJも麻雀格闘倶楽部もなかった。
    そんな環境だから

    麻雀を打つ機会といえば
    フリー雀荘に行くか
    仲間を集めてセットで麻雀を打つくらいしかない。

    ネット麻雀が普及していない時代は鬼打ちがデフォルト


    わざわざフリー雀荘に行って
    2~3半荘で帰るような人は少なかったと思う。

    セット麻雀だって
    全員の同意が無ければ止めることができない。


    僕も例外なく鬼打ちを経験している。

    メンバーになる以前にも
    何度も徹夜マージャンをやっていたし


    メンバーになってからは強制的に鬼
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2024/04/27
      本当にそれは関連牌??
    • 2024/04/30
      2023-24Mリーガーランキング
    コメントを書く
    コメントをするにはログインして下さい。