• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊金融日記 第527号 AV新法は女同士の権力闘争のひとつの局地戦であり背後に社会の潮流の変化、ビットコイン2万ドル割れ、東京で北上せずに中華式火鍋を食べるならとりあえずここ、ビッグショート再読、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第527号 AV新法は女同士の権力闘争のひとつの局地戦であり背後に社会の潮流の変化、ビットコイン2万ドル割れ、東京で北上せずに中華式火鍋を食べるならとりあえずここ、ビッグショート再読、他

2022-06-20 19:27
    // 週刊金融日記
    // 2022年6月20日 第527号
    // AV新法は女同士の権力闘争のひとつの局地戦であり背後に社会の潮流の変化
    // ビットコイン2万ドル割れ
    // 東京で北上せずに中華式火鍋を食べるならとりあえずここ
    // ビッグショート再読
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     ビットコインなどの暗号資産は英語ではCryptocurrencyで、会話ではCrypto(クリプト)と言いますが、日本語のほうはいろいろ錯綜しています。日本では元々「仮想通貨」と言われていて、紆余曲折があって、正式に暗号資産という呼び方になり、国税庁や金融庁などが出す資料も暗号資産で統一されています。しかし、いまだに仮想通貨のほうが一般的ですね。英語だと、クリプトでわかりやすいのですが。
     コロナ金融緩和で、クリプト市場はバブルになっていましたが、それがとうとう本当に弾けたようです。

    ●ビットコイ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。