• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊金融日記 第528号 サルでもわかる債券の仕組みと日本国債はやばいという話、日本国債はダウンサイドのみ、亀の手と鶏の足、IT革命と恋愛市場の変相(Cakes)再掲載、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第528号 サルでもわかる債券の仕組みと日本国債はやばいという話、日本国債はダウンサイドのみ、亀の手と鶏の足、IT革命と恋愛市場の変相(Cakes)再掲載、他

2022-06-26 13:36
    // 週刊金融日記
    // 2022年6月26日 第528号
    // サルでもわかる債券の仕組みと日本国債はやばいという話
    // 日本国債はダウンサイドのみ
    // 亀の手と鶏の足
    // IT革命と恋愛市場の変相(Cakes)再掲載
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     ツイッターを見ていると、日本各地で猛暑日だったようですね。香港ですが、どういうわけか、今年も涼しい日が多く、とても過ごしやすいです。香港は海に囲まれているので、沖縄のように過ごしやすい、といいたいところですが、2019年の夏とか旅行で来た時は死ぬほど暑くて、こんなところに引っ越して暮らせるんか、と思った記憶があるので、たまたまのような気もします。ひょっとして、コロナが関係しているのかもしれません。
     というのも、飛行機も船も激減しているし、観光客が来ないんで、過密都市の中にあっておそらく車の交通量もだいぶ減っていて、そういう
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。