• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 4件
  • 歴史への視座と、チャンネル休止のお知らせ|久野潤チャンネルブロマガ

    2017-05-24 15:18  
    久野です。
    我が国に限りませんが歴史上、どの時代においても
    〇 そこそこ名前は知られているが、志を遂げずに生涯を終えた人
    がたくさん存在します。
    さらに
    〇 表舞台に現れず、その名を歴史に残さなかった人は当然、
    無数に存在します。
    ↑のような人たち中には、これまた数えきれないほど
    ◎ 歴史上の有名人物をレベルアップさせた人
    がいます。
    能力的にもそうですが、国/地域や人々をまもらなければ
    という志についてもですね。
    「この人に負けないようにがんばらないと!」
    「国/地域を治めるためには、
    この人がやっているようなこともできないと!」
    などと、歴史上の有名人物を奮起させる役割は重要なんです。
    【久野潤チャンネル】では2週間にわたって
    武田信玄・上杉謙信を扱ってきましたが、
    2人の精神や行動が織田信長や徳川家康に対して
    大きな影響を与えたのはお伝えしてきた通りです。

    信玄や上杉、そしてその
  • 最強から学んで最強になる|久野潤チャンネルブロマガ

    2017-05-19 16:59  
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv296595441久野です。
    半年ぶりくらいにハワイに行ってきました、
    仕事の都合で2泊4日の強行軍です。
    今回はグループツアーの案内を兼ねて、
    合間に日系人部隊の元兵士の方々多数からお話を聞けました。
    日米関係史を考えると、開国以来日本が必死にアメリカに学び、
    アメリカも日本からよく学んてきたということを改めて痛感します。
    ある意味、日本がアメリカなど欧米諸国に追いつこうと
    想像を絶する努力をした到達点が真珠湾攻撃であり、
    それによって大被害を受けたアメリカは
    よく教訓を生かして逆転勝利を導きました。
    その間ヨーロッパで必死に奮戦し、自分たちのみたならず
    広く有色人種の市民権を獲得することで、
    もうひとつの“大東亜共栄圏”を実現した
    とも言えるのが日系人部隊です。
    アメリカなくして今の日本はなく、
    日本なくして今のアメリ
  • 誇るべき、くやしい真珠湾攻撃|久野潤チャンネルブロマガ

    2017-05-11 16:36  
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv296595365久野です。
    今年はまだもうちょっと先ですが、
    毎年8月15日が近づくと戦争映画再放送シーズンがやってきます。
    私が初めて自宅でしっかりと観た戦争映画は、
    小学校4年次のそのシーズンに
    テレビ再放映されていた『連合艦隊』(昭和56年東宝)です。
    当時(今でも?)あまり知られていなかった空母
    「瑞鶴」の奮戦ぶりにも目を見張りましたが、もうひとつ、
    その後ずっと耳について離れなかったものがあります。
    それが、真珠湾下攻撃で大戦果を挙げた
    「瑞鶴」九九艦爆隊の本郷英一隊長(永島敏行)が
    「われ奇襲に成功せり」と言って引き揚げたあとに流れる、
    「この日を境に、『リメンバー・パールハーバー』
    の声がアメリカ全土に満ちあふれた。
    今日これを、ルーズベルトによる
    巧妙な世論づくりのための謀略だとする意見も少なくない。
  • 歴史を背負った憲法論議と国防論議を!|久野潤チャンネルブロマガ

    2017-05-03 13:32  
    歴史を背負った憲法論議と国防論議を!