• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊『夏野総研』vol.489【大企業の「パクリサービス」が失敗する理由】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊『夏野総研』vol.489【大企業の「パクリサービス」が失敗する理由】

2022-06-28 08:00
    ▼第489号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   2022/06/28

        夏野剛メールマガジン 週刊『夏野総研』
                   vol.489
         【大企業の「パクリサービス」が失敗する理由】
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《目次》
    01.時事ネタキュレーション
    02.Reading the world
    03.Q&A
    04.Product Lab
    05.Good Food Good Life
    06.ビジネスモデル分析のバックナンバーをピックアップしてみた
    07.編集後記

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    【01.時事ネタキュレーション】
     日々のニュースも見方を変えればいろいろなことが見えてくる。当コーナーは未来を読むための時事ネタや話題コンテンツを、私がキュレーターとなって解説していくものです。
    ……………………………………………………………………………………………
    〈国内ニュース〉
    ◆「TVer」普及で変わるテレビ 地方局発の盛り上がり、〝お宝〟映像も
    https://bit.ly/3P10qDp
     サービスのリリース当初は低調だったTVer。しかし、3月には月間の動画再生数が2億5千万回を突破するなど、ここへ来てようやく本来の役割を発揮し始めた。
     記事によると、地方局が制作する番組に光が当たっているそうだ。たしかに、地方局の番組はその地方出身者にとってニーズが大きい。
     次は、地方局編集の番組をどうやって増やしていくかがカギ。規制改革推進会議では、地方局同士の資本提携や統合を可能にする「マスメディア集中排除法の改革」を提言している。

    ◆深夜ラジオ「オールナイトニッポン」の過去放送をサブスクで 2000年代以降の30番組でスタート
    https://bit.ly/3QMp6B4
     あらゆるサブスクリプションサービスが人気を得ている昨今だが、あの「オールナイトニッポン」でも始まった様子。月額500円で、過去の番組を聴き放題できるらしいが、聴きたいと思う人がどれくらいいるんだろう? 映像付きなら話は別だと思うけど……。

    ◆NTT「勤務場所は『社員の自宅』とする」 基本リモート、転勤なし 7月から主要グループ会社で
    https://bit.ly/3a0K4vn
     NTTは、グループ社員が日本全国どこからでもリモートで働ける制度を導入した。出社とのハイブリットが前提らしいが、思い切ったなあ。この実効性がどこまで出るかはこれから次第。期待したい。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。