• このエントリーをはてなブックマークに追加
【のりこえねっと通信0038号】本日21時より「「韓国系日本人」のイキザマって? 深沢潮×朴順梨」 生放送です!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【のりこえねっと通信0038号】本日21時より「「韓国系日本人」のイキザマって? 深沢潮×朴順梨」 生放送です!

2014-07-23 18:15
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■■■■■-ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク-
    ■■■■
    ■■■    のりこえねっと通信 0038号 2014年7月21日発行
    ■■
    ■                        ◆転送歓迎◆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ★メールアドレスのご変更等は、info@norikoenet.org までご連絡下さい。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

     賛同者の皆さま のりこえねっと通信をお読みの皆さま

     先週水曜日16日に、レイシズムと闘うカウンターに大きな攻撃がかけられ
    ました。昨年10月31日の差別主義者への「説得」中でのきわめてささいな
    「接触」をもって、8人が逮捕されました。警察が「違法」と判断したとし
    ても、逮捕にまで至る事件であるかは、はなはだ疑問であります。のりこえ
    ねっとは、直ちに8名すべてを釈放することを求めます。
     この逮捕劇には、7月8日にだされた京都朝鮮学校襲撃事件民事訴訟の控
    訴審判決で、在特会側の控訴が却下され、一審の1200万円賠償と学校の周囲
    での街宣活動禁止が維持されたことや昨日大阪中心部で行われた「OSAKA
    AGAINST RACISM 仲良くしようぜパレード2014」への冷や水をかけようとし
    たこともあったのかもしれません。
     しかし「OSAKA AGAINST RACISM 仲良くしようぜパレード2014」は、おお
    ぜいの人々が集まり、御堂筋を難波までパレードしました。昨年の倍以上の
    1500人が参加したのです。
     どのような逆風があったとしても、あの醜悪な差別デモ・ヘイトスピーチ
    が残る限り、これに抗する闘いをやめるわけにはいきません。今週土曜日に
    は、川崎で「レイシスト川崎市長福田から川崎を護るデモ」なるヘイトデモ
    が行われます。私たちは、抗議行動(カウンター)をします。いまだに「朝
    鮮進駐軍」のデマ写真をかかげるレイシスト(差別主義者)を多数の人々で
    包囲・抗議していきますので、参加をよびかけます。

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    〈今号の目次〉
    1.7月21日 のりこえねっとTVのお知らせ
    2.7月14日のりこえTV報告 司法は、ヘイトを裁いたか
    3.今後の反レイシズム情報
    4.【緊急】男組メンバーほか計8名の即時釈放を求める署名への協力を
    5.今週のヘイト街宣・デモ
    6.新聞・雑誌記事・Webより
    7.ヘイトスピーチまんがコンテストのシナリオが完成しました!
    8.ツイッターのフォローをお願いします!
    9.編集後記
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――


    ●1.7月21日のりこえねっとTVのお知らせ

    ★タイトル:「韓国系日本人」のイキザマって? 深沢潮×朴順梨

    本日21日午後9時からの放送です

    ◎放送日時 7/21(月) 21:00-22:00

    ◎ニコニコ生放送入口URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv186715798

    7月から、毎週月曜日よる9時スタート!

     ネトウヨは口を揃えて在日に「いつまでも在日であることに
    こだわる方がおかしい。日本にいたければ帰化しろ」と言います。
    でも在日韓国人4世の日本人・李忠成にあてこするかのように
    「JAPANESE ONLY」の横断幕が掲げられたり、やはり日本国籍を
    取得した元政治家・新井将敬の選挙ポスターに、石原慎太郎の
    公設秘書が「1966年に北朝鮮から帰化」と貼り付ける事件が
    起きたりと、したところで状況は何も変わらない。それどころか
    「帰化人」と揶揄され、かえって悪化することもあります。

     でも、そもそも「帰化」って簡単にできるの?した人は一体
    なんのためにしたの?それで何か変わったことはあったの?
    ルーツは韓国にあるけれど、自分の生きる社会への愛情が
    あるからゆえに、成人してから「あえての日本国籍取得」を
    選んだ深沢潮と朴順梨の2人が、「韓国系日本人」のイキザマに
    ついてあれこれ話します。
     アメリカのバージニア州に8万人もいると言われる在米韓国人や
    韓国における海外移住者の状況についても若干取りあげる予定です。

    <出演>
    深沢潮(ふかざわ・うしお)小説家
    朴順梨(ぱく・すに)ノンフィクションライター

    ●(重要)7月から放送日が月曜日に変更になりました!

     のりこえねっとTVはこれまで毎週水曜日午後9時~10時に放送してきまし
    たが、諸般の事情により、7月から毎週月曜日に変更になっています。
    7月の放送は、14・21・28日を予定しております。曜日が変わることで生放
    送を見られなくなる方は、下記にあるタイムシフト予約をご活用下さい。
    (放送後1週間はいつでも見られます)

    ◆視聴方法についてあらためて記載します。
    【視聴方法】
     ▼初回にニコニコ動画に会員登録が必要です。(一般会員は無料です)
      http://www.nicovideo.jp/

     ▼メールアドレスとニックネーム、性別、年齢等のプロフィール、
      パスワードを登録してください。
     ▼そして、以下にアクセスするとのりこえねっとTVをご覧いただけます。
      http://ch.nicovideo.jp/norikoenet-tv

    ※ブロードバンドのインターネット環境、もしくはLTE通信環境のスマート
    フォンなどからもご覧頂けます。あらかじめタイムシフト予約をしていると
    放映後1週間以内はいつでも見ることができます。


    ◆皆さまへのお願い

    現在、のりこえねっとTVはニコニコ生放送( http://live.nicovideo.jp/)
    のトップページ番組表に掲載されておりません。
    Twitter、公式サイトにて告知しておりますが、ニコ生のトップページ番組
    表に掲載されると目に留まりやすく、さらに視聴者が増えると思われます。
    番組表に掲載されるためには、【タイムシフト予約】の人数が200名を
    超えなければなりません。ぜひ、みなさまのご協力が必要です。
    拡散・周知も続けて頂けますよう何卒お願い致します。


    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ●2.7月14日のりこえTV報告
    「司法は、ヘイトを裁いたか 富増四季×田中宏×辛淑玉」
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

     京都第一朝鮮学校襲撃事件で、被害者である学校側が在特会などに損害賠
    償などを求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は7月8日、約1200万円の賠償
    と学校周辺での街宣禁止を命じた京都地裁判決を支持し、在特会側の控訴を
    棄却しました。学校側の弁護団で、詳しい経緯を知る弁護士の冨増さんと、
    「凡どどラジオ」を主催する「凡ちゃん」に電話とスカイプを通じてお話を
    伺いました。

    襲撃事件で傷ついた子どもたちの心

     まず襲撃の実態を記録した動画を見た後、冨増さんに当事者がどんな思い
    でいたのかお聞きしました。富増さんは、民族的出自に対する攻撃なので、
    その気持ちをどこにどう表せばいいのわからないという辛い気持ちだったよ
    うだと語ります。そしてこんな大きな事件が起これば子どもたちを心理面で
    ケアするカウンセラーを配置するのが日本の学校では普通だが、朝鮮学校で
    はそこまで手が回らず、とにかくこれ以上の被害を発生させずに子を守るこ
    とで精一杯。そして裁判になることでさらに注目を集めてしまう面もあり、
    子どもの安全を最大の目的と考えた場合に裁判が適当であるのか迷いもあっ
    たそうです。
     しかし自分たちの尊厳が傷つけられた事件であり、民族的アイデンティ
    ティーに誇りをもって生きていけるよう送り出した親が泣き寝入りする姿を
    見せてしまうわけにはいかない。安全の問題だけでなく、何が傷つけられた
    のかを訴えていかねばならないと裁判に踏み切ることを決断したと語りま
    す。しかし弁護士として証拠もそろっているし勝てると伝えたが、長い差別
    の中で勝てるはずの裁判でも司法が認めてこなかった前例がたくさんあるの
    で当事者には信じてもらえなかったそうです。勝てると信じたい一方で、ま
    た裏切られて傷つくことへの防御心理が交錯して見つめていたのだろう。そ
    れは在特会が上告したことでいまも続いていると語ります。

    民族教育の重要性を認定した意義ある高裁判決

     次に判決と今後について伺いました。まず人種差別行為がどんな影響を及
    ぼすのかについて司法が丁寧に認定して行為の悪質性を裁いたと評価しま
    す。なぜ被害が大きくなったのかを差別される側の心の痛みに寄り添って出
    された判決であり、それは地裁と高裁の判決に共通していたと語ります。地
    裁判決は、人種差別撤廃条約を引用して人種差別を不法行為と認定し、それ
    によって生じた損害については高額で認定すべきという理論に立ち、高裁判
    決はさらに理論構成を固めた判決を下した。さらに権利とまでは言わなかっ
    たものの、民族教育の重要性を認定した意義ある判決だったとのことです。
    高裁の棄却という判決について、法廷でさまざまな主張をしていた被告在特
    会の言い分には正当性がないということを分かりやすく示したものだったと
    解説します。
     なお在特会は上告しましたが、損害額や街宣差し止めなどは事実認定とし
    て高裁で終了し、最高裁は法律論のみを判断するので、個人的には事実上終
    わったとみているが弁護団としての判断はまだ出ていないとのことです。冨
    増さんのお話を聞き終えた田中さんは、実質的に裁判は勝ったが、最高裁ま
    で行ったことによって当事者の痛みは続いていると述べ、辛さんは、裁判で
    勝って社会でも勝たなければならないとコメントしました。

    不特定多数を対象にしたヘイトスピーチにこの判決は有効か

     田中さんは、彼らの行為が子どもたちに与えた影響を重視してどう傷つけ
    ているかを裁判所が判断し、また先生たちが子どもを守るために開いた会議
    などを無形損害として認定して算出した丁寧な判決と評価します。在特会の
    3回にわたる襲撃に先生たちが対策の会議をもち、それに要した人数と時間
    を765時間と算出した。学校側の受けた精神的被害をそうやって計算した上
    で、人種差別についての無形損害の金銭評価は高額なものにならざるを得な
    いと書いてることは評価すべきことであり、初めての判決でもあって裁判官
    もかなり勉強したのだろうと語ります。また人種差別に対する効果的な保護
    と救済が条約に規定されているし、米国でもヘイトクライムは通常犯罪より
    重いとも述べます。
     一方、判決の影響について、新たな判例になったとはいえるが、不特定多
    数を相手とするヘイトスピーチの場合はこの判決ではどうにもできないだろ
    うと語ります。今回は相手を具体的にかなり特定できたが、例えば大久保の
    店に押しかけられて売上げが減ったと証明するのはかなり困難であり、その
    意味で限定的な面があるとも指摘します。辛さんは、それにしてもあそこま
    でやられないと変えることができないのかと怒りを隠せない様子です。

    辛さん「日本で人種差別の意味を認識されているか」

     辛さんは、外国はレイシズムに対しては徹底しているが、日本では人種差
    別の意味すら認識されていないのじゃないか、なぜだろうかと問いかけま
    す。田中さんは朝鮮高校無償化問題を例に国際社会との基準のズレを語りま
    す。日本政府は国連社会人権規約委員会で、拉致問題の進展もないし、財政
    や人事で総連の影響下にあるから無償化から除外したと説明したが、委員会
    の出した文書が、朝鮮学校除外は差別、あらゆる教育差別は認められず朝鮮
    学校にも支給すべきという内容だったことは国内外の常識のズレを露呈して
    いると。
     国家関係の重荷を背負わされ、手近なところで暴力が振るわれている。在
    特会の言葉によって朝鮮半島に関連した子どもたちが感じる恐怖を想像でき
    ない日本社会の鈍感さはすさまじいものがあるとの辛さんに、田中さんもう
    なずき、印象に残っている本について語ります。子供のときに来日したブラ
    ジル人女性が、中学時代に在日と分かった友人に親しみを感じて何でも話せ
    るようになったと書いている。なんでブラジル人の前では気軽に在日だと言
    えたのか、そしてそうした回路が成立することを感じる必要がある。また田
    中さんはシンガポールからの留学生を通じて故金敬徳弁護士を知ったそうで
    す。帰化することなしに金さんが弁護士になれないかと留学生が相談に来た
    ことからだそうです。当時は指紋押捺によって同じ仲間と感じて親しい関係
    になるのだろうと思ったけれども、そういうところで日本社会がどう見られ
    ているのか気づかずに同じがいいという価値観、一色の社会になっていると。
     そして200万以上の外国人がいるのに彼らとの関係をどうしていくのか、
    まだ考えてない。そうこうするうちに極端なものが出てきているが、それに
    ついても策を講じてないと批判します。さらに戦後史や冷戦の中で日本は特
    殊な位置を占めていたせいで在日のことを考えずにすんでいたが、ベトナム
    戦争終結後に難民が来たことによって外国人の人権を考えてこなかったこと
    が白日の下に露呈した。在日はその中で生きてきた。ベトナム難民が来なけ
    れば、税金は取るが福祉は日本人だけの社会が続いていただろうと授業で指
    摘していると語ります。

    「仲良くしようぜパレード」にぜひ参加を

     次に、20日に「仲良くしようぜパレード」を準備中の「凡ちゃん」にスカ
    イプがつながりました。判決については、また裏切られるのじゃないかとの
    思いがあったので、地裁判決を押し進めた内容で出たときは言葉にならない
    ものを感じたと語ります。凡ちゃんは、ツイッターでアカウントを明らかに
    した形で個々の会話が成立しつつあり、実際に人とつながって議論できる状
    況があるので、いまなら自分の声が誰かに届くのではないか、個人としてネ
    トウヨとも話せば通じ合えるのではないか、その中で何か変わっていくので
    はないかと素朴に思って丁寧な活動を続けているそうです。ネトウヨに通じ
    るかとの田中さんの問いに、通じるまでは人間として見られていないようで
    全面的に否定されるが、テレビ番組であれ漫画であれ共通点を見いだすと会
    話が成立し心を開いてくれると答えます。そして民族や国籍はいろいろある
    が、素朴に面白く楽しい街をつくっていくのが一歩でありゴールでもある。
    20日はみんなで楽しく御堂筋を歩きたいと語ります。
     最後に田中さんが、いま背景の違う人と交わることで自分の基準が絶対で
    はなくone of themであることに気づき、外国人とどう共存するか努力する
    ところに日本の将来はかかっていると述べて終わりました。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●3.今後の反レイシズム情報
    --------------------------------------------------------------------
    ★公式サイト 学習会カレンダーにも順次掲載致します!
    http://www.norikoenet.org/workshop.html#callendar
    ★集会・デモ・カウンター・セミナーなどのお知らせを掲載します。
     日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先などを400文字
     以内で、お送り下さい。件名に「のりこえねっと通信掲載希望」と明記して下
    さい。

    1)KAMATA・JUNKナイト『 ヘイトスピーチってよくないよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ』
    ●日時:7月27日 18:30~
    ●会場;大田区消費者生活センター(JR蒲田駅東口から徒歩5分)
    (東京都大田区蒲田五丁目13番26号の101)
    ●スピーカー:李信恵さん(フリーライター)他
    ●参加費 500円(おつまみあり)ワンドリンク100円
    ●主催・連絡先:特定非営利活動法人 風雷社中 
    TEL 03-6715-9324  FAX 03-6715-9327

    2)第2回反差別パネル展「ヘイトスピーチー闘う市民たち」
    ●日時:7月26日(土)10:00~18:00 27日(日)10:00~17:00
    ●会場:新宿区立区民ギャラリー(新宿駅西口徒歩15分・都庁前駅A5出口徒
    歩5分)
    ●企画:差別反対 女組 協賛:差別反対東京アクション
    主催者ホームページ:http://onnagumi.org/

    3)文化センター・アリラン連続講座 在日朝鮮人差別の歴史と現在 第4
    回 「「関東大震災における朝鮮人虐殺-横浜の真相究明と国家責任の現在」

    日時:7月26日(土)14:00~16:30
    場所:文化センター・アリラン閲覧室(JR新大久保駅徒歩10分)
    講師:山本すみ子(関東大震災時朝鮮人虐殺90年神奈川実行委員会)
    参加費:1000円
    問合せ:文化センター・アリラン
    (Tel:03-5272-5141  Email:info@arirang.or.jp)


    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ●4.【緊急】男組メンバーほか計8名の即時釈放を求める署名への協力を

     冒頭でも触れましたが、昨年10月31日の差別主義者への「説得」中でのき
    わめてささいな「接触」をもって、8人が逮捕されました。警察が「違法」
    と判断したとしても、逮捕にまで至る事件であるかは、はなはだ疑問であり
    ます。のりこえねっとは、直ちに8名すべてを釈放することを求めます。
     C.R.A.C.から緊急署名が呼びかけられました。一刻も早く釈放させるため
    に、私たちはこの取り組みに賛同します。多くの方のご協力をお願いしま
    す。以下からオンライン署名ができます。

    http://chn.ge/WmZmzo

    (署名呼びかけ文)
    私たちは、法と秩序を愛し、暴力には絶対反対です。しかし、同時に、私た
    ちは、7月16日朝「暴力行為等処罰に関する法律違反」容疑で逮捕された
    「男組」メンバーの「自由」を願うものであり、8人を直ちに釈放するよ
    う、貴職に強く要望します。

    塚部検事殿。

     あなたは、「京都朝鮮学校事件」の映像をご覧になったことがあります
    か。レイシストたちは、子どもたちのいる学校を襲撃しました。子どもたち
    は、拡声器で「スパイの子ども」とまで罵られ、夜泣きをしたり、外出がで
    きなくなったりするほどの精神的被害を受けました。あのとき、周囲の市民
    も、警察も、誰も子どもたちを助けようとしませんでした。

     昨年2月、レイシストたちは、東京新宿のコリアンタウンを襲撃しまし
    た。このときも、警察は、「朝鮮人をぶっ殺せ」という彼らのヘイトスピー
    チを止めようともしませんでした。

      そこで、立ち上がったのが多くの市民グループです。男組もその一つで
    した。

     男組のメンバーは、文字通り体を張ってレイシストたちを止めに入り、コ
    リアンタウンの人びとを守りました。男組がいなければ、コリアンタウンの
    人びとは京都朝鮮学校の子どもたちと同じ被害を受けていたでしょう。

      私たちは、男組がその活動の中でいくつかの逸脱行為を行ったことを
    知っています。しかし、これについては、今年2月、東京地裁で裁判が開か
    れ、男組のメンバーは一度処罰を受けているのです。それなのに、東京地裁
    の裁判より以前の事件を今更持ち出すとすれば、東京地裁の裁判はいったい
    何だったのか、ということになります。これは実におかしな話ではないですか。

     私たちは、大阪府警が、反レイシズムの祝典「なかよくしようぜパレー
    ド」の直前の時期を狙って、男組を逮捕した理由を知る由もありません。し
    かしこの逮捕は結果的に、レイシストたちを喜ばせ、勢いづかせています。

      だから塚部検事殿、男組メンバー8人を直ちに釈放してください。レイ
    シストを喜ばせる企みに加担しないでください。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●5.今週のヘイト街宣・デモ Pick Up

    カウンター行動(抗議行動)される際は、十分お気をつけ下さい。
    経験が少ない方は、複数での参加をお勧めします。

    1)レイシスト川崎市長福田から川崎を護るデモ
    ●日時:7月26日(土)集会15:00~15:50 デモ出発 16:00
    ●集会場所:稲毛公園(川崎駅東口より徒歩7分)
    ※抗議行動(カウンター)します。「のりこえねっと」の旗を目印に立てます。

    2)パチンコ廃止を求める会 第3回デモ
    ●日時:7月27日(日)集会 15:00~15:50 デモ出発 16:30
    ●場所:みやした公園(渋谷駅徒歩3分)
    ●主催:主催: パチンコ廃止を求める会
    【来賓】 荒川区議 小坂英二氏、国分寺市議 楠井誠氏(予定)

    3)『~検証~いわゆる従軍慰安婦展』
    ●日時:7月26日(土)10:30~18:00  27日(日)10:00~16:00
    ●会場:堺市西文化会館(ウエスティ)ギャラリー(JR阪和線 鳳駅徒歩7分)
    ●主催:凛風やまと・獅子の会
    ※元従軍慰安婦をセカンドレイプする内容の展示です。

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●6.新聞・雑誌記事・Webより

    1)ヘイトスピーチ問題 国連人権委員会で取り上げられる
    産経新聞  2014.7.15

     国連のB規約(市民的および政治的権利)人権委員会による対日審査が
    15日、ジュネーブの国連欧州本部で、2日間の日程で始まる。「ヘイトス
    ピーチ」(憎悪表現)と呼ばれる人種差別的な街宣活動や死刑制度、従軍慰
    安婦問題などが主な議題。対日審査は2008年以来、約6年ぶり。
      法律専門家ら有識者18人の委員でつくる委員会は審査を基に、日本へ
    の具体的な人権状況の改善勧告などを盛り込んだ「最終見解」を今月末に公
    表する予定。審査は委員らが質問し、日本政府が答弁する形式。
      国際的な人権保護ルールである国際人権規約にはAとBの二つの規約が
    ある。B規約人権委員会は拷問・奴隷の禁止、公正な裁判を受ける権利、表
    現の自由など「自由権」と呼ばれる、より基本的な人権の保護状況につい
    て、通例5~6年ごとに各批准国を審査する。(共同)

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140715/erp14071516360011-n1.htm

    2)【逮捕】ヘイトスピーチ参加者を暴行容疑
    ABC WEBNEWS 7月16日

     民族差別をあおる「ヘイトスピーチ」を行うデモに参加しようとした男性
    を集団で取り囲み、暴行や脅迫を加えたとして、市民団体の男ら8人が逮捕
    されました。
     捜査員に連れられ、逮捕された添田容疑者が出てきました。暴力行為等処
    罰法違反の疑いで逮捕されたのは「ヘイトスピーチ」に抗議する市民団体
    「男組」の組長・添田充啓容疑者(41)と元本部長の木本拓史容疑者
    (43)、池田潤一朗容疑者(37)ら8人です。「てめえいい加減な被害
    届出してんじゃねーぞ、この野郎!」「おいこら!おいこら!」と迫る男た
    ち。木本容疑者らは、去年10月、大阪市内で開催された「ヘイトスピー
    チ」を行うデモに参加しようとした男性(47)を集団で取り囲んで壁に押
    し付け、「行かせねえからな」と大声で恫喝するなど暴行や脅迫を加えた疑
    いがもたれています。「ヘイトスピーチ」を行う団体と「カウンター」と呼
    ばれる反対派の衝突が最近激化していて、警察は「男組」の活動の実態解明
    を進める方針です。
    http://webnews.asahi.co.jp/abc_1_001_20140716002.html

    3)ヘイトスピーチ「ひどすぎる!」 極右派の橋下市長が「一定の介入」
    を示唆=韓国メディア
    searchina 7月14日

     橋下徹大阪市長は10日、嫌韓デモに代表される「ヘイトスピーチ
    (hate speech:特定の人種への差別や憎悪表現)」について
    「ひどすぎる」と一定の介入を検討すると発表した。複数の韓国メディアが
    報じた。
     韓国メディアは、日本国内でも極右性向に分類される橋下市長がヘイトス
    ピーチについて言及し、「大阪市内では許可されていないというメッセージ
    を出す」と述べ、注目を集めていると伝えた。
     橋下市長は表現の自由を尊重し、罰則規定を設ける考えはないと明らかに
    したうえで、「直接規制は難しいが、一定の介入は仕方ない」と語った。
     そして、抗議の内容を検証する第三者委員会を新設した後、委員会の検証
    結果を警察に提供し、問題がある団体は、街頭宣伝活動のための道路使用許
    可を出さないことを要求するなどの例を挙げた。
     また、橋下市長は「デモで騒ぐくらいなら市庁前でしてくれれば良い」と
    し、「私が直接対応できることがあればする」と明らかにした。
     「在日特権を許さない市民の会(在特会)」を中心とした嫌韓団体は近
    年、日本各地で「韓国人を殺せ」などのスローガンを叫びながらデモを行
    い、批判を受けている。
     先だって大阪高裁は8日、嫌韓デモのために民族教育が侵害された学校法
    人京都朝鮮学園が在特会とその会員たちを相手に提起した訴訟で、1審と同
    様に在特会に約1200万円の賠償金の支払いなどを命じた。(編集担当:
    李信恵)
    http://news.searchina.net/id/1537559



    4)都議会やじ差別発言、アメリカだったら?
    東京五輪開催が「見えない差別を見える化」するきっかけになるか
    Nikkei WOMAN online 7月4日

     「都議会での例の問題発言について、アメリカではどう受け止められてい
    るか、長野さん、コメントしてくれませんか? 今なら明日の朝刊に間に合
    いますんで!」。
     LA時間の深夜、日本の某新聞社の記者さんから電話がかかってきた。
     今では日本国内外であまりにも有名になった都議会の例のシーン。最初に
    それをCNNの報道で見た時、一番印象に残ったのは、塩村議員のとっさの反
    応と、それを受けての周囲の議員たちの反応だった。
     驚いてはっと顔を上げ、発言者の方向を見た彼女は、とっさに言葉に詰
    まった。そして、次の瞬間には表情がぎこちない微笑みに変わった。首を傾
    けながら「ふーっ」と息を吐き出し、微笑みとも困惑とも取れる表情を浮か
    べてスピーチを続けようとする彼女。そして彼女を取りまいたのは周囲から
    の笑い声だった。
     見た瞬間、いやーな感じがわき上がってきた。昔、自分がセーラー服を着
    た中学生だった頃、身動き取れないほど混んだ朝の電車の中で、痴漢に遭っ
    て「やめてください」と小さく声を上げても、周囲の大人の男性たちが誰ひ
    とりとして助けてくれなかった時の「あの感覚」が蘇ってきた。
    「キャリー」というホラー映画で、主人公のキャリーが天井から降ってきた
    豚の血を浴びせられるいじめ場面があるが、まるでそのシーンを見せられて
    いるような気もした。
     投げつけられた差別発言のひどさは当然ながら、侮辱を受けた女性議員
    が、我慢して無理に微笑んで「自衛」するしかなかったその場の空気。そこ
    に日本社会の闇の深さが見えて、切なくて、胸が痛んだ。
     議長が差別発言にストップをかけるでもなく、彼女を擁護して「やめろ
    よ」と立ち上がる男性議員がひとりもいない環境で、女性議員がサバイバル
    するために瞬間的に身につけるしかなかったあの「微笑」なのだと思うと何
    とも悔しくて切ない。
     小さい頃から常に気配りや女子力を要求され、嫌がらせは上手にやり過ご
    せ、と社会から刷り込まれて育った日本女性が、公の場で、腹の底からの本
    気の怒りを表現することをずっと許されないできた社会の無言の圧力。
     そして、その根の深い閉塞感。
     これは日本で生まれ育った女性なら、肌でいやっていうほどわかるから、
    よけいに、はらわたが煮えくりかえるわけだ。

    差別を受ける側が安心して怒れない理由

     「アメリカやイギリスの女性なら、あの場面で黙って我慢しない。激怒し
    て当然だし、そうしてるはずだ。日本女性ももっと強くなって男勝りになっ
    て欲しい」という趣旨のコラムをネット上で読んだが、筆者の男性は、なぜ
    塩村議員があの場でとっさに微笑んで「自衛」するしか手がなかったのか、
    その理由がわかっていないのか? と歯がゆく思う。
     アメリカ人女性なら、恐らくあの場でスピーチを中断し、発言が飛んでき
    た方向に向かって「今の発言は誰ですか? どういうつもりですか?」と追
    及するだろう。でも、それは、アメリカ人女性の個人個人が勇気があって強
    いからではない。
     アメリカ社会、特に議会などという公人ばかりが集まる場面では「差別発
    言はそれだけでアウト」という「建前」が徹底しているからだ。
     米国でも国政に携わる連邦議会の議員が連邦議会内で発言をする場合、そ
    の発言を理由に訴訟を起こされることはないという「議員特権」が与えられ
    ている。
     だから例え連邦議会内で連邦議員が鈴木議員と同じ発言をしたとしてもそ
    の議員が訴えられることはない。
     だが、セクハラ発言や差別発言は、言った瞬間に自らの政治生命をその場
    で終了させる自殺行為だということは、住民から票を入れてもらって現在の
    職につけた人間なら、当然知っているのが当たり前だ。
    (略)
     http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20140701/184821/?P=1&ST=career .

    5)ここ最近フジテレビが嫌韓化している現象 韓国マネーが尽きたか?
    livedoor NEWS 7月12日
     
    フジテレビ  フジテレビといえばひと昔前は韓流ゴリ推しで、2011年には反
    対の大規模デモまで行われたくらいである。そのときのデモ参加者は過去最
    多と言われており、悪天候の中数6000人も参加した。
     今の日本の嫌韓感情のきっかけを作ったといっても過言はないフジテレ
    ビ。高岡蒼甫がそのことを指摘し批判したところ、事務所(スターダストプ
    ロモーション)を退社(一説にはクビになったという情報も)。その後くら
    いから国民やネットでのフジテレビへのバッシングが強くなり始め、上記の
    韓流ゴリ推しデモに繋がっている。

    ●フジテレビが急に嫌韓化
    そんなフジテレビだが、ここ最近様子がおかしいのである。韓国の嫌韓
    ニュースを積極的に取り上げようとしているのがわかる。私が先日記事にし
    たフィリピンの学校の日章旗が太極旗に塗り替えられたという事件だが、
    真っ先にフジテレビから「ガジェット通信の記事を使わせてほしい」と連絡
    が入った。内容は韓国の反日の実態調査するというものだった。そして実際
    に報道されたものは日本政府に問い合わせていた産経の記事である。(略)
    http://news.livedoor.com/article/detail/9035972/
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●7.ヘイトスピーチまんがコンテストのシナリオが完成しました!

    のりこえねっとでは現在ヘイトスピーチまんがコンテストを行っております。
    諸般の事情により、シナリオを主催者側で用意することになりお時間を頂い
    ていましたが、シナリオが完成しました。新進気鋭の女性作家・深沢潮さん
    (著作に新潮社「ハンサラン 愛する人びと」ほか)に制作頂きました。ぜ
    ひともプロ・アマを問いませんので、このシナリオを元に、まんがコンテス
    トへのご応募をお待ちしております。ご連絡頂いたから、順次シナリオを送
    付させていただき、制作にあたって頂きます。〆切は8月末日です。くわし
    くはのりこえねっとのHPをご覧下さい。
     http://www.norikoenet.org/manga_contest.html
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●8.ツイッターのフォローをお願いします!

    今年2月より、のりこえねっと公式Twitterを始めました。毎週ののりこえね
    っとTVやヘイトスピーチ・デモに対する抗議活動をリアルタイムで伝えたり、
    レイシズムやさまざまな社会現象に対して発言する皆さんのリツイートする
    など、お知らせしてきました。おかげさまで900名を超える方にフォローを
    頂きありがとうございます。
    しかしまだまだ情報発信を広げて、多くの方に日本の人種差別状況を知って
    いただかなければなりません。ぜひのりこえねっとのTwitterをご覧いただ
    くと同時に、アカウントをお持ちの方はフォロー頂きますようお願いします。

    ツイッター
    https://twitter.com/norikoenet
    フォローするには、パソコンの場合、右上にある「フォロー」をクリックし
    て下さい。フォローするとのりこえねっとの最新情報やつぶやきを見逃すこ
    となく、見ることができます。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ●9.編集後記

     ここのとこ、学習会の発表をするためにヘイトスピーチ動画を見ていて気
    分が悪くなることも多かったのですが、あるツイッターを見て、大好きな映
    画のDVDを借りてきました。
    https://twitter.com/kenkenir/status/487864744062509057
     「ブルースブラザーズ」1980年の映画です。ご存知の方も多いソウル
    ミュージック満載のコメディ映画です。この映画の中で、ネオナチと対決す
    るカウンターの姿が出てきます。詳しくはぜひ映画を見てもらいたいのです
    が、なかなか激しくネオナチに抗議しています。車に乗って待たされたジョ
    ンベルーシが「あれ何?」と警官に聞くと「くそナチ野郎だよ」と答えてい
    ます。このやりとりの後、2人がとった行動は…
    そんな風にスカッとは行きませんが、ファシスト・レイシストと闘う姿勢は
    「ブルースブラザーズ」のカウンターと同様に堅持していきたいものです。
    (か)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ★メールアドレスのご変更等は、info@norikoenet.org までご連絡下さい。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■のりこえねっと通信 0038号 2014年7月21日発行
    info@norikoenet.org
    発行:のりこえねっと事務局
    運営団体:のりこえねっと

    〒169-0072
    東京都新宿区大久保2-7-1大久保フジビル 311 ペンの事務所気付
    Tel.03-5155-0385/Fax.03-5155-0383

    公式サイトURL http://www.norikoenet.org/
    Twitter https://twitter.com/norikoenet

    (C) のりこえねっと All rights reserved.
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。