• このエントリーをはてなブックマークに追加
九州に活動拠点を置く建設関連セクター企業
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

九州に活動拠点を置く建設関連セクター企業

2016-04-21 01:19
    投資家の銘柄選定は素早い。大震災がもたらす影響をネガティブなことよりもポジティブに見ようとします。

     九州に拠点を置く建設関連企業や早くも復興に向けた活躍の可能性がある企業への関心が高まっているようです。
     しかしながら内容を十分に吟味しないまま思いつきで飛び乗ってそれこそ怪我をしないで頂きたい。


     あくまでも自己責任となることは言うまでもないですが、この流れに乗り遅たと感じる方もじっくりと吟味する姿勢は必要です。

     とにかく何事もあわてることはありません。


     今回の大地震が熊本で起きたということで熊本に本社や拠点を置く企業が活躍しそうだということはできますが、工場があるのであれば、施設に被害が発生したりもしている可能性があります。

     十分に吟味が必要です。


    【建設関連企業】

    1.コーアツ工業(1743)東証2部 時価231円
     鹿児島本社、熊本に工場 橋梁工事中心


    2.太洋基礎工業(1758)JQ 時価663円
     福岡支店、熊本に営業所
     特殊土木工事と積水ハウス向け住宅地盤改良工事
     テノックスと株式持ち合い


    3.日本乾溜工業(1771)福証 時価401円
     福岡に本社、防災関連、先週末ストップ高


    4.松井建設(1810)T1 時価761円
     社寺建築に実績豊富 九州にも支店 前期の業績好調


    5.不動テトラ(1813)T1 時価133円
     地盤改良、業績ダウンで株価低迷。福岡支店、熊本には営業所なし


    6.富士PS(1848)T2 時価319円
     先週末ストップ高で38万株の買い物残す
     福岡本社 官公庁向けが大半。耐震工法に期待


    7.東亜道路(1882)T1 時価367円
     独禁法問題で株価低迷。アスファルト乳剤の最大手


    8.テノックス(1905)JQ 時価619円
     地盤改良、基礎工事大手。40%出資のテノックス九州で事業展開
     震災の終息後の活躍期待。バリュー株。


    9.日本基礎技術(1914)T1 時価397円
     地盤改良、基礎工事大手


    10.日特建設(1929)T1 時価425円
     特殊土木大手。防災に強み。筆頭株主は麻生グループ


    11.SYSKEN(1933)T2 時価333円
     九州地盤の電気通信工事業者 本社は熊本市中央区


    12.西部電気工業(1937)T1 時価429円
     九州最大手の電気通信工事業者 本社は福岡市


    13.ヤマウ(5284)JQ 時価357円
     福岡本社 土木中心のコンクリート2次製品メーカー
     先週末にストップ高で終え155万株の買いを残す
     前期は業績を大幅に下方修正。今期は回復期待。


    14.ヤマックス(5285)JQ 時価281円
     熊本市中央区が本社 九州最大手のコンクリート2次製品メーカー
     先週はストップ高で1096万株(発行済み株式数1158万株)の買いを残す。
     復興需要期待高まる。


    (炎)


    (情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。