• このエントリーをはてなブックマークに追加
大魔神のアンテナ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大魔神のアンテナ

2018-12-10 16:08


     初めまして、大魔神です。


    [自己紹介]

     年齢62歳。日本大学卒。27歳から株式投資を始める。
     株価分析ソフト開発会社に入社、その折に証券会社の株式部長からチャートの手ほどきを受けて、実際に株式投資を始めた。
     その後は証券会社主催の株式セミナーの講師。テクニカルを中心とした投資学校の講師。自立後は、投資顧問会社を数社設立。
     今では、「トレンドマップ投資法」と言う、テクニックを活用して、動画講師。「ファイト塾」の塾長も務めている。


     株式投資に際してのスタンスは「ダウ理論」を基に、トレンドマップと言う全体的な流れとトレンド分析(上昇・下降分析)を基本にして、順張り投資で臨んでいます。

     また、株式投資に際しては、長期に保有する銘柄と短期投資とに分けて行っています。特に短期投資に際しては、全体的な流れを読み、1週間から2週間程度の範囲内で売買をする。リスクを避ける為に、株価がどうであれ、その期間で売買をすることを心がけています。

     テクニカル的な見方が中心ではありますが、その銘柄・市場の需給関係を中心に出来高分析と板の動きによって、売買します(短期的に投資をする際)。


     今現在の株式市場については、マザーズ市場中心に相場動向を注目しています。
     セミナーなどでは、10月に底を打ってから、マザーズ市場だけ注目できると、申してきましたが、その中核となる動き(流れ)の中で私は「バイオとゲーム関連」に絞って注目しておりました。
     現実的にはサンバイオの上昇により、それは確信に変わった瞬間でもあります。その結論へ到達したプロセスなどはいつかの機会にも話せたらとは思っています。

     また、マザーズ市場では特に柱となっているサンバイオ(4592)とALBERT(3906)です。この銘柄の特徴は「バイオ」と「AI」で、サンバイオの影響で、日に日に「バイオ銘柄」が立ち上がってきています。
     「ヘリオス」から始まり、「オンコリスバイオ」なども動意・市場は違いますが、サンバイオと関係も深い大日本住友(4506)。またデ・ウェスタン(4576)など。今後も注目できる業種と考えている。
     「AI」についても「ALBERT」の動きによって、いろいろな分野での「AI」関連銘柄も動意しているGATECHNO(3491)など動きもあって、こちらも注目できるところの業種と考えています。

     市場全般、まだ調整中でもあるので、ここの業種・テーマを見るべきで、この2つ以外でも「ゲーム」関連の動意づきが注目できると見ています。「アカツキ」から始まった動きですが「マイネット」「CRI」なども動きが良くなっています。

     年末相場特有の個別銘柄物色相場になると予想しています。


    (大魔神)


    (情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。