• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

今も昔も王道のデビュー手段?ライトノベルの『新人賞』(平和のコラム)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今も昔も王道のデビュー手段?ライトノベルの『新人賞』(平和のコラム)

2021-02-25 19:00
     
    少しずつ暖かくなってきましたね。平和です。

    第六回目は前回触れた作家デビューの方法から、「新人賞」(公募のライトノベルを対象とした賞)についてを更に掘り下げてみたいと思います! 意外とどんな流れで実施されているのか、知らなかったりしませんか? 


    これまでこのコラムで触れてきたことでもありますが、ライトノベルというのはだいたいの場合、出版社の「レーベル」が毎月新刊を刊行しています。その中で年に1回かそれ以上の頻度で「受賞作」と銘打たれたものを見たことはないでしょうか。

    実はその作品、半年前くらいに結果発表された、出来立ての作品なのです。
     
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。