• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

自衛隊と再生可能エネルギー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自衛隊と再生可能エネルギー

2020-02-19 11:04
    昨年は台風などの風水害で、自衛隊も大規模な災害派遣を行いました。
     
    気候変動は、自衛隊の活動にも大きな影響を及ぼします。
     
    太平洋島嶼国や東南アジアの国々をはじめ、多くの国でも気候変動に関連して、施設部隊をはじめ、軍の組織が対応にあたることが増えているようです。
     
    気候変動は自衛隊にとっても決して他人事ではありません。
     
    こうしたことから、まずできることから始めようと、2020年度の自衛隊の施設などでの電力の調達に関して再生可能エネルギーの比率を大幅に引き上げることを目指して新たな調達方法の試行を始めました。
     
    再生可能エネルギー比率30%以上の電力を、前年度より契約単価が一般的な電力価格の変動以上に上昇しないことを前提に、自衛隊全ての施設で入札しました。
     
    今回は、再生可能エネルギー30%以上の電力が確保できない場合は、その割合が30%以下でもやむを得ないこととしました。
     
    この大臣指示の前に入札公告
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。