• このエントリーをはてなブックマークに追加
『Innocent Eyes』 38〜僕とピアノと音楽
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『Innocent Eyes』 38〜僕とピアノと音楽

2018-09-01 02:20

    引き続きピアノの話(今回は僕自身の話ですが…)を。

    今回、僕はピアノ演奏だけのアルバムを制作しました。

    世の中の素晴らしい作品を、僕なりにピアノアレンジして、全12曲をひたすら弾き、レコーディングしました。

    全てをレコーディングし終えて、音のバランスを整えたり最終的な音像の確認を終えたのがちょうど24時間前。

    出来上がった音を聴いていた僕は、ふとピアノアルバムをリリースする、ということの意義の深さを感じました。

    なぜなら、僕が14歳の時に、それまで全く触れたことのないピアノを突然弾こうと思い立ったのが「大好きな素晴らしい作品を自分なりのイメージで奏でてみたい」という激しい衝動のためだったからです。

    僕は出来上がった音を聴きながら、あの激しい衝動を当時のまま思い出していたのです。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。