• このエントリーをはてなブックマークに追加
Memories 47 「Xの速い曲」について 2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Memories 47 「Xの速い曲」について 2

2022-03-18 21:10
  • 2

 前回は「Xの速い曲」の場合、YOSHIKIの叩くドラムプレイが普通の「2倍の速さ」であることをお伝えした。
 
 そしてまた、たとえドラム演奏のBPMがの2倍でも、Xの速い曲のBPMは2倍にはならないことも。
 
 この二つが『Xの音楽性の圧倒的なオリジナリティ』のとても大きな理由であることを説明したいと思う。
 
 僕が最初にこの事実に気づいたのは、1988年の2月頃にアルバム「Vanishing Vision」の完成間近の確認用ラフミックステープを聴いた時だった。
 
 「Vanishing Love」を聴きながら、僕はTAIJIやHIDEの音楽的なセンスと共に、YOSHIKIの才能を強く感じていた。
 
 なぜなら、その曲の至るところに僕の好きなベートーヴェンのような感性を感じたからだった。


 
 たまたまそのテープをヘッドフォンで聴いていたのが地下鉄の車内だったので、僕はその時からちょうど3年前の同じ頃、バイト仲間だったヒロヤ(当時ANTHEMのギタリストだった福田洋也)から「ねえ、津田さあ、これ聴いて感想聞かせてよ」と渡されたテープを、地下鉄の車内で聴いた時のことを思い出した。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く

そう (乂Д・)エーックス は 永遠なんです

No.1 3ヶ月前

💖ともも❤️MO💕X💞よちき💗見ちゅけTA💓時❤️これDAっっ❣️思っったZEっっ💕。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。💞めっっっちゃ💗心💖震えたZEっっ💓。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。💗

No.2 3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。