• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • ヴェルサイユのバラが香る安心素材のマドレーヌに注目

    2017-04-27 23:3028分前
    フランスで生まれ、日本でも100年以上親しまれてきたというマドレーヌ。シンプルなのにエレガントな場面でも重宝されるスイーツですが、より贅沢に、ひとりでいただくのはもったいないほどの美しいマドレーヌが登場しました。 安心素材のマドレーヌ専門店

    それはヴェルサイユのバラのエキスを使ったマドレーヌ 「Marie-Antoinetteマリーアントワネット (ローズ)」。日本初のマドレーヌ専門店「MADELEINE LAPIN(マドレーヌラパン)」とフランスの紅茶「NINA'S」のコラボレーションでうまれた、珠玉のひと品です。

    「MADELEINE LAPIN」は、焼き菓子によく使われるトレハロースやトレモリンなどを使用せず、保存料や着色料、合成香料、人工甘味料などの添加物にも頼らないお菓子作りをしており、ヘルスコンシャスな人たちにも人気のスイーツ店です。

    もちろん材料にもこだわりがあり、卵は平飼いの自然な環境の中で育てられたニワトリの卵を使用。小麦粉は北海道産のグルテン量が少ない最高級の小麦粉を。そしてベーキングパウダーはアルミニウム不使用、といった徹底ぶりです。

    季節限定フレーバーは全部で5種類

    そんな安心素材でつくられたマドレーヌですが、なかでも「Marie-Antoinette」は、ヴェルサイユの王立農園(キングスガーデン)で収穫された希少なバラとリンゴのエキスを使用し、目に美しいだけでなく、ローズの香りも堪能できる優雅な逸品に仕上がったとか。こちらは「NINA'S」のマリーアントワネットティーとセットになった詰め合わせギフトボックスもあり、おもたせにしても喜ばれそう

    さらに今なら、アールグレイティーのマドレーヌにラベンダーの上品な香りを加えた「LAVENDER EARL GREY ラベンダーアールグレイ /235円(税込)」や、爽やかなオレンジピールとクランブルをトッピングした「ORANGE CRUMBLE オレンジクランブル /235円(税込)」など、季節を彩る限定フレーバーがほかにもあります。安心素材というだけでなく、見た目も素敵なマドレーヌがあれば、ティータイムももっと華やかになりそうです。

    MADELEINE LAPIN 本店
    住所:東京都目黒区自由が丘2-9-15
    営業時間:11:00~19:30(19:00 L.O.)
    定休日 :年末年始

    MADELEINE LAPIN ルミネ新宿店
    住所:新宿区西新宿1-1-5ルミネ新宿 ルミネ1 地下2階「ルミチカ FOOD DEPOT」内
    営業時間:10:00~22:00

  • 水上で新たなリラックス体験。注目の「SUPヨガ」にチャレンジ

    2017-04-27 23:0058分前
    ブームから、ライフスタイルの一部にまで浸透してきたヨガ。ヨガを楽しむシチュエーションはスタジオ内でも空中やホットスタジオ、そしてビーチや公園などの野外へとバリエーションがどんどん広がっています。 春夏に注目の「SUPヨガ」

    これから夏を迎えるシーズンに注目したいのが「SUP(サップ)ヨガ」。スタンドアップパドルボードという、サーフィンボードよりも分厚くて幅があるボードの上で、水の上に浮かべた状態で行うヨガです。不安定な水の上で行うことでより体幹を意識でき、インナーマッスルを効果的に鍛えることができると注目されています。

    今回、ティップ.クロス TOKYO池袋でSUPヨガを体験してきました。

    新感覚のヨガ体験

    SUPヨガでも「猫のポーズ」などヨガの基本の流れをボードの上で行います。でもヨガのレッスンが静かなのに対し、レッスン中はあちこちからボチャーン! と落ちる音が! やはり地上と水に浮かぶ不安定なボードの上でやるのは大違い。

    水上のボードの上にまっすぐ立つには、コアを意識し続けることになります。地上だとなんでもない腕を挙げる動作だけでも、ひとつひとつ丁寧にしようと心がけたのは、これまでのヨガとは違う発見でした。

    機能が充実した専用ウェアも発売

    この春にリーボックからも「SUP YOGA コレクション」というSUPヨガ向けのウェアが発売に。海やプールでの使用で塩素や海水によるダメージを受けにくくする素材を使っているそう。リーボックのPR担当の下山絵里圭さんによると、塩素などに触れると水着が色落ちしてしまうので、やはり使うシチュエーションに合わせて専用のものを選ぶのがおすすめだとか。

    また、衣類での紫外線防止指数UPF50+と吸汗速乾機能付きと、夏に気になる日焼けや汗の匂い残りにもばっちり対応。プリントもバンダナ柄やハワイのアーティストのHeather Brownとコラボレートしたイラストプリントなど、新しい体験のワクワク感を底上げしてくれるデザイン。私はタイツで水に入ること自体が初めての経験だったのですが、ボードに上るときに肌がすれたり、ボトムスがずりあがることへの心配もいらない点でも専用ウェアのほうが心地よく楽しめます。

    今回は屋内プールでの体験でしたが30分程度なのに身体が内側からぽかぽか。水に触れているのに冷えていなかったのは、やはりしっかりと身体が燃焼していたのでしょうね。SUPヨガ、次は海でできるクラスを探してみようかなと思いました。

    リーボック,ティップ.クロス TOKYO池袋]

  • 旅前に役立つ、ナチュラル&オーガニックコンビニ東京駅に誕生

    2017-04-27 22:001時間前
    4月27日、東京駅 グランスタ・グランスタ丸の内に新しいショップが登場します。リラクゼーションサロン、ウォッチセレクトショップ、鉄道雑貨専門店など21店舗が仲間入り。グランスタ丸の内には「Biople by CosmeKitchen (ビープル バイ コスメキッチン)」も誕生。丸の内地下中央口 改札のすぐ横に位置していて、利便性は抜群。また、既存店とは異なり、「ナチュラル&オーガニック ビューティーコンビニエンスストア」をコンセプトにより手軽に立ち寄れるお店になっています。

    水分補給に欠かせないミネラルウォーターも、エナジードリンクも、ジンジャーエールも、ナチュラルでオーガニックなものをセレクト。旅に欠かせないミニサイズコスメ&トラベルキットはもちろん、ワインやハチミツなどデイリーアイテムも充実しています。

    ここでしか買えない東京駅の駅舎が描かれた限定アイテムも。まずは、イギリス発のオーガニックティー「イングリッシュティーショップ」とコラボレーションした「イングリッシュティーショップ×ビープル バイ コスメキッチン フルーツTEA BOX」(1,762円/税別)。個包装のティーバッグが12個入り。「チョコレート&スーパーベリー」や「クランベリーバニラ」、「ハニーブッシュ&アサイーベリー」などフレーバーもユニークです。

    もうひとつは、東京駅のために描きおろしたイラストがかわいい「あわたまオニオンスープ 東京駅限定バージョン」(756円/税別)。お湯を注ぐだけで、濃厚なオニオンスープが楽しめます。有機野菜でつくられていて、合成着色料、化学調味料を使っていないのもポイント。帰省するときのちょっとしたプレゼントにも喜ばれそう。

    気軽に立ち寄れるナチュラル&オーガニックなコンビニとして、旅の始まりも終わりもワクワクさせてくれるスポットです。

    Biople by CosmeKitchen グランスタ丸の内店
    住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ丸の内地下1階 改札外
    営業時間:8:00~22:00(日・連休最終日 8:00~21:00)

    [グランスタ丸の内]