• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<菊地成孔の日記 令和二年 2月14日 午前5時記す>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<菊地成孔の日記 令和二年 2月14日 午前5時記す>

2020-02-14 10:00
  • 5

 人は神自体に触れることは出来ず、神の媒介者に会うことだけが出来る。と、これは、神という発明がなされた段階で、全地球が共同的にセッティングした宗教のベーシックですが、残念なことには、優れた媒介者に会うこと自体が少なく、勢い、神の量産が手軽に行われる様になったという意味では、人間は宗教的に、その様に進化したのだ。というリベラルな評価も可能ですし、神という発明品の堕落と評価することもできますが、何れにせよ、優れた媒介者が減っている。という事実だけは動かせないでしょう。

 

 先日の「モダンジャズディスコティーク」は、その事を端的に示したイベントになったと思います。ロマンチック・ババルーの主催者であるダーリンsaekoさんのダンスは、単に分析的な分類をしてしまえばキューバマナーのアフリカンダンス。という事になるでしょう、そんなもん、地球上で何万人が踊れるかわからない。しかし、媒介者である心身の能力。神に選ばれる才能によって、我々を神事の立会人にさせてくださいました。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
ビュロ菊だより
更新頻度: 不定期
最終更新日:2020-02-20 22:00
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

userPhoto
pee
×
谷王の酔っ払いっぷりはかなり豪快かと存じますが、、ここで言うところの悪酔いとはまた別物ですよね。
2週間前
×
Hot Houseのコンセプトが生バンドのバップで踊る ことだと理解していますが、ロマンチック・ババルーを含めた拡大版 Hot Houseの開催を希望します。
1週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>1

 あれは内部者、というか谷王枠なんで(笑)、あれ客がやったら生涯出禁ですよ(笑)。
1週間前
userPhoto
菊地成孔
×
>>2

 ロマンチックババルーはアウトサイドとしても、hot houseは今年中に再開します(谷王プレゼンツで)。
1週間前
userPhoto
pee
×
>>3
ヘドバン級に納得いたしました。笑
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。