• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<今日の菊地成孔> 2013.07.20
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<今日の菊地成孔> 2013.07.20

2013-07-21 09:00
  • 3

 
7月20日(土曜)


 まあいくらサタデーナイトとはいえ

1) 午後2時30分から「新倉タケオの世界」出演(これに、DyyPRIDEHI-spec、そしてユーキ・ナガヌマ会長が観に来る)


2) その後、会長、会長のお母様(長沼の奥さん)と一緒に、新事務所の家具を買いに行き、バスキンロビンズ(所謂31)のイートインで会長と会食 


3) 新事務所で仮眠をとってから、歌舞伎町の寿司屋でDyyPRIDEHI-specと寿司喰って久保田飲んで


4) マリアさんの傑作「デトックス」のリリース記念パフォーマンスを青山のアトランティス(こーれが新事務所からワンメーターなのね)に観に行く




 

 ちゅうのはガッツリし過ぎですかね。「タケオの世界」から丁度12時間後がマリアさん(と、OMSJUMA)のステージでした。50の身には結構クルぜー(笑)。

 新倉氏との共演は9年越しというか、最初にドゥドゥのステージで新倉氏のパフォーマンスを見てヤラれたのが2006年なので、逆に言うと、まさか共演する日が来るとはなあ、という感慨で一杯ですが、何せお母様主催の公民館ライブ(要するにPA無し、総て手作り)なので、大きくて奇麗な音が出せず、そこはまあしょうがない感じでしたが(実際は、エレクトロ・パーカションを爆音で鳴らして、新倉氏のサバールとトライバルのヤバいのがやりたかったんですが)、派手な座長的パフォーマンスが得意な新倉氏のミニマルで渋い側面が出て(座長パフォーマンスも出まくりでしたが・笑)、大変良かったと思います。ダウンの人々は(この言葉嫌いですが)健常者よりも老いが早く、新倉氏まだ20代ですが既に同年輩の風格があり、これからどんどん枯れて行くのだろうなあ、楽しみだなあ。と思います。とはいえ、新倉氏の座長ぶりは構造上しかたがないにしても、ワタシとしては氏を特別扱いせず、1パーカッション奏者として考えたいですよね。「ダウン症の子を持つ不敬の天使」という役は役として。今後もあると思います。それにはコッチから呼ぶ。というのが理想的でしょう。

 バスキンロビンズは、それこそバブルの頃しか行っていなかったので、実に30年ぶりというか、感無量ですね。30年も立ったんだからフレーヴァーがもう50とか1000とかじゃ利かねえだろうなあ、と思っていたらかたくなに31フレーヴァーなので驚きました。30年前と変わらず「ナッツ・トゥ・ユー」が一番好きでしたが、こうしたものに30年の歴史を掴む日が来るとはねえ。

 深夜の部の写真は余り説明したくないは無いですね。ご覧になって判断頂きたいと思うばかりです。因に、ですが、写っているのは、DeePRIDEHI-spec、マリアさんとJUMAのステージ以外に、OMSUSOWAZAI、新加入のRIKI(タンザニアと日本のミックスで、日本語、英語、スワヒリ語が喋れる。既に町田でのプレデビューを観ているんですが、シリアス貴重のSIMI LABの中で、JUMAUSOWAと並びパーティーラップ、プレジュアスタイルが得意な孫悟空くんであります)、とSIMI LABフル出場、他はゴーゴーダンサーのお二人(先日のピレキーニョ/ギャラクティカプッシーズの皆さんと同じ職業です)と、ジャパニーズアンダーグラウンドのプレジュアサイドを愛するクラスタの皆さんで、女性も男性も全員狂った様にセクシーなのですが、まったくエロくない。ヘルシーとグルーヴでいっぱいです。バスキンロビンズのアイスクリーム、寿司とハイボールと純米吟醸、テキーラのショットを連続でやったらなかなか面白い感じになりました。それではまた明日。


060e7f0eb2af15b9945ab2186fdc7ad995135fb9

d46253000bb7520ce1d3d972be4cd22b238c516d

63928d62a20e997358e32cbecc9ba70d2e8709fd

f36812795d0d83d45c9fd85768f47c62c975d3ba

70aa02a24162a53f786374697e3f08eb2e44ef42

51dbbc1959b6f383eea54d5572ac43ea4aee3bc0

204f9ce4420c60065f72c8808724078b7f09d317

3fb0a1ebf40719abf5cfe6619c62bae80ab2411e

1a9db6cc679661f2f9297ca6f665d423194ecd52

bc090feaac330293e999f9799ea30eaaf9da4d25

64e6b52859beb716d4cac6f7e579a45d313545a7

cd662b8a771da17f9bb5839ca9ec5d39ebfe0269

a04ed238de6d7eb782551fe0eb00480cd7fc323e

0306658b1cdca4a3babb2e290d37aaee7d54537a

7182781e45c27002dc2f89b7d9b0d1daded81343

69c13f7bb5c482435bb6278cb5508ef3f51c768e

8d9c82c0411f9649fda5be23bc2f300667080538

dce645ae9b9e7e7abb6681bb1b060b3d9e490484

e57b6373f8e68aa573ae835afbc891a5d7e83f10

5f191e2dc824073bbeee0d2db9ef77664fff91a1

31d1d53dd346416a26a516ef8c1be0a67dd034c8

2c5569195cedda93489d9cf127b714757dfa26a3



チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
ビュロ菊だより
更新頻度: 不定期
最終更新日:
チャンネル月額: ¥880 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
うおー 今日も配信にですか(=゚ω゚)ノ

これまた関係ありませんが、6ヶ月の愛人関係の間にシュザンヌに300通のラブレターを贈った27歳のサティに思いを馳せながら、「山本太郎当確」という速報を 音を消したTVからのテロップで見、 途方に暮れる日曜日のこんな夜ですm(__)m
81ヶ月前
×
町田観ました!
ライブって2度と同じ瞬間はないんだと見ながら思いました。

演奏がどうだったかはっきり思い出せませんが、
マリンバとピアノ、ピアノとサックスなどの響きが美しかったことや
新倉さんの座長ぶりがおかしくてよく笑ったことの感触が残っていて、
ライブのことを思うとなんだかいい夢みたな〜という感じがします。

障害ある人と付き合う仕事をしていて2年前同僚から『タケオ』を紹介され、
今回まさかの大好きな菊地さんと共演!
ライブも同僚と見に行き、私にとってもちょっと感慨深い時間でした。

また新倉さんとの演奏観たいです。
今度は爆音なのでしょうか!
81ヶ月前
×
新倉さんとの共演、素晴らしかったです!
ライブの、そして音楽の、僕がいままで知らなかった面を知ることができました。
傍観するつもりだったのが、いつのまにか酷使されていた感じでしょうか。それがとても気持ちよかったです。
ライブで行う手拍子が、義理やノリではなく、音楽の一部だと思えたのは今回のライブがはじめてです。
そして最終的に感想を一言にまとめると、ロマンチック、これにつきます。それは間違っても"障がい者の演奏すごいなあ"などという所から生まれるロマンチックさではなく、むしろ、修羅と修羅がぶつかってとんでもない炎が生まれているのだがそれが美しく見えて仕方がないのだ、という感じでした。
もし次回が叶うのでしたら爆音+スタンディングで! 僕は演奏中、踊りたくて仕方がなかったのですから。
81ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。