• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『 不敬きわまる 小室佳代さん元婚約者 』 【Vol.1842】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『 不敬きわまる 小室佳代さん元婚約者 』 【Vol.1842】

2019-01-24 23:20
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    ********************************************

    この度の 代理人弁護士による


    小室圭さん母の “金銭トラブル”に


    ついての文書表明が話題になって


    います。 小室圭さんの母 佳代さんと


    元婚約者との 約2年の婚約期間中、


    (2010年9月~2012年9月)生活費や


    小室さんの学費などとして支援した


    約400万円余に まつわる問題。


    元婚約者(以後 A氏)と小室さん母との


    間には 「借用書」がないため、金銭の


    貸借関係があったことを証明できない


    可能性があるので、小室さん側に


    返済を法的に求めるのは 不利と


    言われています。 いずれにしても「贈与」


    ではなく 「貸与」との認識を強調した


    A氏に対し、小室さん側は、「贈与」と


    認識しており 「問題は解決済み」として、


    双方の主張は真っ向から 食い違いを


    見せています。 A氏は 文書表明する


    前に 「こちらに 一言もなくて」と不満を。


    “ご婚約発表”された祝福ムードの中、


    水を差すような話題を投じたのは


    A氏の方。この問題を借金として返済を


    求め、眞子様との婚約直後に 勝手に


    言い出したのは A氏。 お二人の


    婚約発表の前日に A氏は 同じ


    マンションに住んでいた小室さんと


    顔を合わせ、 「こんばんは」と声を


    かけられたが、婚約のことは 一切


    知らされなかったという。


    「今までお世話になり、ありがとう


    ございました、お陰様で婚約の運びと


    なりました」と感謝の意を 小室さんから


    一言でもお礼を言われていたら、臍を


    曲げなかったのではないでしょうか。 


    A氏にしてみれば、自分が出した


    お金で大学へ行き、留学したその際の


    説明会で 眞子様ともお知り合いになった」


    と恩着せがましく思ったのかもしれません。 


    つまり “大の恩人”をないがしろにして


    という 気持ちをもったのでしょう。


    私には A氏の個人的な腹いせでは


    ないかと思われて仕方ありません。


    しかし、A氏は 小室母子を侮辱する


    だけでなく 二人の名誉を傷つけ、


    秋篠宮家はもとより、皇室に対して


    不敬・不遜であり、また どんなにか


    眞子様を傷つけたかといった観点から


    いくと 常識ゼロの男です。


    こんなお粗末なハナシを 全日本国民、


    全世界の人々に知らしめて満足ですか、


    A氏は?!  小室母子は 逃げも隠れも


    していないので、個人的にアプローチして


    お二人の間の 問題を解決すればよい話。


    しかも これは小室さんの母とA氏との


    問題。こんな個人的な問題を 公にする


    なんて とんでもないことです。


    マスコミも 宮家のことを取り沙汰するに


    あたって 庶民の問題を扱うようなことは


    せず、自重するべきではないかと思います。



    私は このことが日本中に報道され


    問題になった時、小室さんは 眞子様との


    ご結婚を ご辞退することが一番良いと


    思いました。 どう考えても、小室さんは


    相応しくないからです。 この金銭トラブルの


    問題だけではなく、 佳代さんが変わった


    宗教に関わっていたり、父親と祖父が


    自殺していたり、佳代さんはケーキ屋さんの


    パートという 家庭環境、 またご自分の


    将来も不安な事など、皇室のお嬢様が


    お嫁に行くのに相応しいとは 到底


    思えませんでした。 秋篠宮家や


    宮内庁が 発表前にどうして小室家に


    ついて 調べなかったのか不思議で


    なりません。 これは 皆さんも同様に


    思ったことではないのでしょうか。


    もし、 眞子様達が 学習院にいらして、


    より自由な ICU(国際基督教大学)に


    行かなければ、こういうことが起こらな


    かったかもしれません。 秋篠宮家の


    ご長女として 大切に、純粋培養で


    お育ちになった眞子様は 自由な大学で


    小室さんと出会い 好意をもたれて、


    生涯一度の恋、ご結婚への思いを


    募らせても 仕方がなかったかもしれません。


    小室さんの母も 日本の常識を持って


    息子の恋の成就を願う以前に、辞退


    するよう 説得すべきだったのでは


    ないかと思います。 謙遜さの問題です。

    不釣り合いと言って 圭さんが 身を


    引いたとして 三笠宮憲仁親王の二王女の


    ように 皇族としての道を 一生貫かれる


    のかどうか。 女性の幸せを 眞子様には


    持っていただきたいと願うばかりです。


     

    先日ご結婚なさった 高円宮家の三女


    絢子さまのお相手は 慶應出のお家柄も


    良く 申し分のない日本郵船社員の


    守屋慧さん、長女典子さまは出雲大社の


    第84代宮司の息子、禰宜の千家國麿さん、


    今上天皇の第一皇女の清子さまは、


    東京都庁職員であり 学習院出の


    黒田慶樹さん、寛仁親王妃信子さまは


    麻生財閥のご令嬢、麻生太郎氏の実妹、


    高円宮妃殿下は 東邦物産専務、


    フランス三井物産社長令嬢です。


    皆さま 人々に祝福されてのご結婚です。


    こうして考えると 小室母子の神経が


    疑われます。 眞子様があまりにお気の毒、


    どうポジティブに考えても この方達には


    敬える「位(くらい)」がありません。 


    何事にも動じない 小室さん母子、それは


    眞子様のお心をしっかりと掴んでいる


    という自信からなのでしょうか。



    しかしながら どんなにマスコミに


    ネガティブなことを書かれても


    英王室に比べれば 大した問題でもなく


    見えたりします。


    ヘンリー王子のお相手、メーガン妃


    (メーガン・マークル)は 離婚歴のある


    アフリカ系アメリカ人ですが エリザベス


    女王から 認められてのご結婚。


    結婚に際して、メーガン妃の父親が


    アルコール中毒だったり、パパラッチと


    共謀して ヤラセ写真を撮らせて多額の


    報酬を得ていたことが発覚したり、


    異母兄が DVや飲酒運転で逮捕されたり、


    異母姉も 『The Diary of Princess Pushy's


    Sister(原題)』(=厚かましいプリンセスの


    妹を持つ姉の日記)という題名で、王族と


    なった妹について 暴露本を出したりとか。


    また、2008年以降 疎遠となっているにも


    かかわらず、メーガン妃やイギリス王室に


    ついて 頻繁に汚い言葉で ののしる SNSを


    投稿して 世間を騒がせています。


    チャールズ皇太子は ダイアナ妃と


    婚姻中、現カミラ妃と ダブル不倫。


    弟のアンドリュー王子の 元妻セーラ・


    ファーガソンも 足舐め離婚と枚挙に


    いとまがない状態。 英国王室と日本の


    皇室を比較しても仕方がない問題


    とはいえ、いずれにしても A氏の取った


    行動は 許されがたい行為、いい加減に


    引っ込んでいただきたいものです。


    見苦しいです。 たった400万円で


    日本の皇室を卑しめている、自己中心の


    男の風上にも置けない人です。


    平たく言えば、 「婚約」という名を借りた


    援助交際だったのではないですか?


    今更になって 支援金を返せとは


    みっともない話。 “貧すれば鈍する”ですか。 


    これ以上 眞子さまはもとより、 秋篠宮家、


    皇室をも 卑しめる行為だけは


    避けていただきたいと思います。


    ♦お知らせ♦

    明日、1月26日(土曜日)

    関西テレビ 12:00~13:00

    「胸いっぱいサミット」

    に出演いたします。

    皆さま 是非 ご覧くださいませ♪




    ********************************************
    では 皆さま 次号をお楽しみに。

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    アメブロでは言えない話 ~The Salon of Lady Dewi~
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。