• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

MMA奇譚集:奇習シューイーのなぞ、採血する女とされる男、他■MMA Unleashed
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMA奇譚集:奇習シューイーのなぞ、採血する女とされる男、他■MMA Unleashed

2019-06-01 00:00
    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマはMMA奇譚集:奇習シューイーのなぞ、採血する女とされる男、他です!!


    【1記事から購入できるDropkickバックナンバー】


    ・壮絶過去の天才ファイター、ローズ・ナマユナスは、本当に引退してしまうのか?

    ・ロンダ・ラウジーが去ったWWEで女王の座を継ぐ者、ベッキー・リンチとは何者か



    UFCファンの方ならお気づきかもしれないが、オーストラリア発祥の珍風習に“シューイー (Shoey)”がある。オーストラリア出身のヘビー級ファイター、タイ・ツゥイバサが試合に勝った後、観客と歓喜を共有するためなのであろうか、観客から靴を借りて、そこになみなみとビールを満たして一気飲みするという、想像しただけでも胸が悪くなりそうな風習である。

    オーストラリアの風習であるとはいえ、マーク・ハントやロバート・ウィテカーはそんなことをしない所を見ると、必ずしも全員がやるわけではないようである。今回はこのシューイーについて、少し調べてみた。

    シューイーの起源ははっきりしていない。約20年前から、勝利を祝って、あるいは仲間意識を高めるために、スポーツイベントやパーティで行われるようになったと言われている。一説によると、オーストラリアのアウトドア洋品店『Mad Hueys』が、90年代後半から社内の飲み会でシューイーを始めたのだという。オーストラリアの南に浮かぶタスマニア島出身のパンクバンドがライブでやり始めたとする説もある。
    この続きと、堀口恭司、武尊vs皇治の乱闘、追悼・青木篤志さん、天心vs亀田…などの記事がまとめて読める「12万字・記事22本の詰め合わせセット」はコチラ 


    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 
    1記事70円から購入できます!
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。