• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ドラゴンゲートで起きた「幸せなシュート事件」とは何か?■事情通Zの「プロレス 点と線」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドラゴンゲートで起きた「幸せなシュート事件」とは何か?■事情通Zの「プロレス 点と線」

2019-09-19 11:10
  • 3
プロレス業界のあらゆる情報に精通する事情通Zの「プロレス 点と線」――。今回のテーマはドラゴンゲートで起きた「幸せなシュート事件」とは何か?についてです!


【1記事から購入できるバックナンバー】

・日本のプロレスを変えた「浅井嘉浩」という男■小佐野景浩の「プロレス歴史発見」

・ウルティモ・ドラゴンの偉大なる功績を再検証する■斎藤文彦INTERVIEWS

・男色ディーノはなぜ全裸になったのか〜DDT再出発とLGBT問題〜



――Zさん、おひさしぶりです。

事情通Z ひさしぶりだねえ。最近のプロレス界はとくに大きな動きはないよ。それよりも来年のほうが問題!

――IGFがパン屋になるくらいですから、来年のことなんて考えてる余裕はないですよ!

 IGFがパン屋ってすげえ気になるがスルーするけど、東京オリンピックの影響による会場問題ですよ。五輪シーズン時は都内近郊の会場がどこも埋まっていて、新日本プロレスのG-1クライマックスが秋開催の噂もあるとか。

――RIZINも本当は10月13日に横浜アリーナでやるはずだったんですよ。それが地上波中継の関係で前日の12日にズレてたんですが、来年の会場優先使用権のためになんとかして横アリを使わなきゃいけないみたいで。

 どこも大変だなあ。オリンピック中に会場を抑えられても、都内はどれくらいの混雑ぶりなのか。テロ警戒で警備厳重になるだろうし、交通網が麻痺して正直新木場ですら行くのが難しくなるかも……という声が挙がってるんだよ。

――見るからに怪しい格好のプロレスファンは職務質問の嵐で会場に辿り着けないかもしれない!

 どんな偏見だよ! オリンピックシーズンの前後3ヵ月はドタバタするかもしれない。じゃあ地方で興行を打てばいいって話だけど、地方で大きな興行でるところは限られてきちゃうから。もしG1が秋開催になったとする。これまでは夏は大人しくして秋にビッグマッチをやる流れがあったけど……そういう問題もある。

――興行のバッティングといえば、NOAHが1月4日&5日に後楽園ホール2連戦。新日本のドーム2連戦にぶつけてきましたね。
この続きと、朝倉海、ケンドー・カシン、ボクシング解放、狂気GCW、AEWベルト盗難などの記事が550円(税込み)でまとめて読める「13万字・記事23本の詰め合わせセット」はコチラ 

https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1817475

この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!1記事85円から購入できます!
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
まるで新日本vs誠心会館だ。
1ヶ月前
×
最近、アメリカと日本の団体が連携する流れが強いよね。
AEWはDDT、ROHは新日本、IMPACTはNOAH、GCWは大日本FREEDOMS。
それぞれ、誰がどんな仲介をしているか、気になる。
1ヶ月前
×
残念ですけど、僕から見れば、日本の団体は、どこもどんぐりの背比べですね!WWE は、秋からfox での中継ですよ❗
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。