• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

プロハースカ劇勝に3大タイトルマッチ! 水垣偉弥が見たUFC251
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プロハースカ劇勝に3大タイトルマッチ! 水垣偉弥が見たUFC251

2020-07-15 10:07
  • 2
2cea3314b9ff4c23749d890d0c1b864df0ab7421
北米MMAを知り尽くした男が語る水垣偉弥が語る「UFC251 」! プロハースカ劇勝に3大タイトルマッチを語ります!(この記事はニコ生配信されたインタビューを構成したものです)



【1記事から購入できるバックナンバー】

水垣偉弥が見た復活UFC249 「ドミニク・クルーズのステップは以前のものとは……」

 





――
水垣さん! 今回は3大タイトルマッチとRIZINライトヘビー級王者イリー・プロハースカのデビュー戦が行なわれたUFC251を振り返ってっていただきます。まずはプロハースカの試合ですが、1ラウンドはかなりバタバタしてしまった印象がありました。

水垣 この試合が生配信されたYouTubeの解説でも喋ってたんですけど、気合が入りすぎ、 空回り感が出てて。競馬でいうとパドックで入れ込みすぎと言われちゃうやつですね。 

――
プロハースカは試合経験豊富ですけど、世界最高峰の舞台のデビュー戦となると力が入っちゃっうんですね。

水垣
  対戦相手のオーズデミアはライトヘビー級ランキング7位の選手ですし、この先につながる重要な試合ですからね。それに今回がUFCデビュー戦で、しかも無観客だったじゃないですか。 いろんなことが重なったので、力が入っちゃうのも仕方ないのかなと思ったんですが、試合後に ツイッターでいろんな意見を読んでいたら、1ラウンド目にバタバタしちゃう感じも含めてプロハースカなんだよというコメントがあって。それも含めてプロハースカの魅力なのかなあ……と、ちょっと思ったんですけど(笑)。 

――
でも、非常に危なっかしかったですよね。

水垣
 パンチをもらってましたし、わりと危なかったと思いますよ。プロハースカはけっこう打たれ強いですよね。

――
打たれ強さって選手によって違いますよね。

水垣
 生まれつきのものというか、 マーク・ハントなんて明らかに打たれ強いじゃないですか。骨格的なものもあるし、 あとは目の良さもあるんじゃないかと思います。目に見えているパンチでは倒れないけど、見えてないパンチは倒れる。見えていれば覚悟ができるというか、踏ん張れるので倒れないというのはありますけどね。

――
カウンターが一番効くわけですね。

水垣
 やっぱり完全に予想外というか、意識がないところからもらうパンチが効きますからね。プロハースカは2ラウンドになって肩の力が抜けたところはあったと思いますね。たまたまかわからないですけど、 ずっとパンチだったのに、いきなりハイキックは当たりますよ。

――
ハイキックを見せていなかったことがポイントなんですね。

水垣
 直撃はしていなかったですけど、プロハースカのパンチの破壊力を感じてはいたと思うんですが、1ラウンドの攻防からすれば「パンチ勝負だったらいけるぞ」という意識のところでハイキックですから。それを計算していたら凄いですけど、考えすぎですかね(笑)。それでも自然に良い組み立てができたんじゃないかと思います。

――
今回の試合を見て思ったのが、プロハースカがこのまま上位ランカーに通用するかどうかが見えづらかったことですね。
この続きと、朝倉海、菊地成孔、中野巽耀自伝、中嶋勝彦、鶴屋浩…などの7月更新記事が550円(税込み)でまとめて読める「11万字・記事19本の詰め合わせセット」はコチラ
 

この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 1記事90円から購入できます!
 
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
なにしろから先見れないぞ
3週間前
×
なにしろ。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。