• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

2017 UCIトラック世界選手権 三日目レポート 河端朋之男子スプリント予選敗退。梶原悠未女子オムニアム11位!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017 UCIトラック世界選手権 三日目レポート 河端朋之男子スプリント予選敗退。梶原悠未女子オムニアム11位!

2017-04-15 18:43

    さて三日目。

    男子スプリントは、まさかの河端選手が予選落ちとなってしまいました。

    梶原悠未選手のオムニアムも2種目めのテンポレース、最終種目のポイントレースでは積極的なレースが出来ていましたがその他の種目が今一つの結果となってしまいましたね。

    中距離の男子陣は…、頑張りましょう!

    男子個人追い抜きでは、世界新記録が狙えそうな予選タイムだったので、決勝では出るか!と思ったら、機材トラブル?でスタートから3周目ぐらいでピストルが暴発し(火薬ではなく電子式の)、止まって、再発走となってしまいました。

    結果、記録更新ならず…。

    「世界選ですよー」と叫びたいですね!

    さて、三日目が終了し日本選手が出場する短距離も終了となりました。

    次のシーズンは更なる飛躍することが出来てほしいと思います。

    強く成ろう!

    絶対に勝つんだという気持ちで強く成ろう!

    東京でメダルだ!

    そして、キャメロン・メイヤー。強い! 圧巻で

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。