• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第68回日本選手権競輪初日は見ごたえのあるレースがオンパレード!二日目は初日特選が2個レース!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第68回日本選手権競輪初日は見ごたえのあるレースがオンパレード!二日目は初日特選が2個レース!

2015-03-17 19:52

    日本選手権競輪が始まりましたね!


    春のこの時期はダービーです!と言いながら、朝は参りました。

    京王閣競輪場に来るために京王線に乗っていたのですが、明大前駅で電車がストップ。

    人身事故で、動かなくなってしまいました。

    開会式に間に合うように出たのですが、あっさりダウン。

    それで、明大前駅で降りて、タクシーを!と思って駅員にタクシー乗り場はどこ?って聞いたら、「駅出て右に歩いていくとあります」と言われたので歩いて行ったら、甲州街道…。

    無い。

    どうしようかとおもい、まずはお金を引き出そうとATMを探したら、今度は、カードが無い。

    参りました…。

    で、駅に戻って京王多摩川までどうやって行くの?と尋ねたら、駅を降りていたものには冷たいですね駅員。

    駅構内のお客様には丁寧に応えているけど、こちらはおざなり。

    まあいいけどね。違うお客様が、駅員にタクシー乗り場はどこ?と尋ねていました。

    その答えが「乗り場はありません」

    え!無いのなら最初からないって言えよ!と思った次第です。

    そして、何とか行こうと思って、吉祥寺まで行って…なんて思って井の頭線を吉祥寺駅方面に乗って、スマホの地図で検索したら、下北沢まで行って小田急で登戸、登戸から稲田堤で乗り換えて京王多摩川というのを発見。

    永福町で引き返してやっと京王閣競輪場にたどり着きました。

    当然、開会式は終わっていました…。

    1レースには間に合ったのでよかったですが、やはり時間の余裕を見て、行動しないとよくないですね。

    前置きが長くなりました。

    さて選手権。1レースから気合が入りまくりの内容でしたが、一つ気になったのが、パワー系の選手が残っていないということです。

    回転系の選手が今回勝ち上がっているように感じます。

    ようは、ギヤを大きくしてパワーで踏んでいた選手は、ギヤが小さくなってパワーダウンしてしまっているということです。ちなみに回転系とは軽いギヤを速く回してスピードを出すタイプの事です。

    典型的な例が9レースの黒田淳選手のレースです。もともとBMXの選手だった黒田選手は回転系の選手です。一気に捲って1着はお見事でした。

    逆に、11レースの深谷知広選手がパワー系だと思います。(踏み方などをみての感覚的なところですが)

    今まではスピードが保てていたところが保てなくなっています。

    平原康多選手は今のギアがぴったり合った感じがします。捲っていくときに、岩津裕介選手のブロックを3発くらっても何とかしのいで1着は相当良い感じであることが推察されます。

    それと同様に中川誠一郎選手も差されたとはいえ、さすがナショナルチームと言えるでしょう。世界で戦うためには、パワーのそうですが何より回転が無ければ太刀打ちできません。

    さて、明日はナショナルチームの渡邉一成選手に注目したいと思います。

    回転系の選手でありますから、一気に捲って出るはず。ちなみに番手は齋藤登志信選手です。

    あ!ちなみに同じギヤ比であるなら、回せる方が速いというのはお分かりいただいていますよね。

    本日のレースフォト

    1レース
    9d9bbc969f778611ea87623969b1f3813805b605

    5番の稲毛健太が意地で捲り切ったのはかっこよかった。昨日、予想の大本命だったんですけどね。

    2レース
    fe7af225b536b6eef6ed993ead24aa3b2b2f86ac

    大波乱というか、ゴール前の落車は嫌ですね。9番勝瀬卓也選手が1

    3レース
    e16aa7011b5015b927f0a8a18fd9f054fe913107

    3番海老根恵太選手が、番手から抜け出て1

    4レース
    fafa0abe622864a888b187e9cd668b08e932a811

    北津留翼選手が良い捲りで1

    5レース
    cbe1b2da2f839c503ab9c80d32681f3a56583695

    林巨人選手が良い仕事しましたね。1着筒井裕哉選手

    6レース
    7a62f684aa18fe6c324fbf120963a3890cfbe384

    三谷将太選手に持っていかれたんですけど、鬼脚発揮で佐藤友和選手が1

    7レース
    37036eb2925eeba0952794d4c4dd46d8161963fa

    後方7番手から一気に捲って1着は原田研太郎選手。

    8レース
    7dfb4801c0559a7cb7daacb896a1e8d5f1954e38

    2番早坂秀悟選手の先行が強かった。1着は番手の5番佐藤慎太郎選手

    9レース
    db1c0d243644546c2a6b4268d9599edfaebb794a

    目の覚める捲り一閃8番黒田淳選手。

    10レース
    a169ad2baccf1ecae3571062ff76332d9ffae0f6

    気合の競りが良かったですね。着には絡まなかったけど。それを一気に捲ったのが7番中川誠一郎選手。だけど1着は番手の菅原晃選手

    11レース初日特選
    45ce530a902f54015d15134502be238a821f9bd1

    深谷知広選手の先行がどこまで持つのか?と見ていたのでした。捲っていった平原康多選手は強かったですね。岩津裕介選手のブロックを相当もらっても捲り切って1着ですから。

    ダッグアウトから

    ■1レース

    ●先行した永澤剛の番手から追い込んで1着の内藤秀久
    23e7ef27c0a72783760b5c340f5f06fc43bd684b

    「永澤君が強かったのひと言ですね。思いっ切りのいいレースをしてくれました。その気持ちに応え切れなかったのが残念です。一緒に決めたかったですね。自分は落ち着いて仕事したつもりですけど、稲毛(健太)君の捲りを止め切れなったのは反省ですね」

    ■2レース

    ●先行した根田空史の番手から勝瀬卓也が1
    a557535367a7edf42dc73a817b09c8be49fa3f9b

    「根田が掛かりも良かったし、強かったです。まだ、根田はやってくれると思うし、この失格でくさらないで欲しいですね。自分は恵まれました」

    3着に繰り上がった大園宏

    「失格や落車があったんで申し訳ないけど、3着に入れてよかったです。ここに向けてやってきた成果が出ましたね。明日は休みだし、しっかり休んで、二次予選も頑張ります」

    ■3レース

    ●先行した松谷秀幸の番手から追い込んで1着の海老根恵太
    a62c0993f5a8433018610bc262223dbf699b5a66

    「松谷が頑張ってくれました。もう少し車間を切っていけばよかったけど、緊張しちゃいましたね。自分の調子もいいし、しっかり疲れも取れています」

    3着に入った牛山貴広

    「中団を取れば、いい展開になると思っていました」

    ■4レース

    ●中団から捲って1着の北津留翼
    e28ff208856900bc345986baa8fe110fdc2cf39d

    「展開がよかったです。吉田(敏洋)さんと(坂本)健太郎さんが脚を使い過ぎて、恵まれました。健太郎さんがいい勢いだったんで、前後入れ替えようかとも思ったけど、僕が前って言ってたんで、行かせてもらいました。恵まれました」

    ●先行した高橋陽介が2着に

    「全日本選抜で一次予選でなんか力が出し切らず、そのまま3日目でお帰りになったので、今回は負けてもいいから力を出し切ろうと思ったのが、いい結果につながりました。大槻さんとは相性がよくて、いつもいいブロックをしてくれるんです」

    ●高橋マークで3着に入った大槻寛徳

    「脚がいっぱいでした。今日は余裕がなかったです。まぁ3着に入れたのでよしとします。陽介が頑張ってくれました」

    ■5レース

    ●捲って1着の筒井裕哉
    ae9df4bf390d885457ac78d806aaec8e64e6c28d

    「出てからはちょっときつかったですね。巨人のおかげです。ヒデ(山田英明)よりは前にいなきゃいけないと思って、(郡司浩平が来た時に)突っ張ろうかとも思ったけど、巨人が落ち着かせてくれました」

    ●宗景祐樹が2

    「前の2人が頑張ってくれました。小埜(正義)が前々に踏んでくれたおかげですね」

    ●筒井マークで3着の林巨人

    「仕事も出来たし、よかったと思います」

    アップする深谷知広とそれを手伝う林の会話

    林「よしっ、俺のいい気を送ってやる!!

    深谷「3着でしょ」

    林「………うん。って3着でもいいだろ!」

    一応、先輩と後輩なはずでは? とちょっぴり疑問を感じる林のいじられっぷり

    73d64b57cd73e24b57eb92c2d5fab11d3b7f6b41

    ■6レース

    ●捲り追い込んで1着の佐藤友和
    04571b62016261698c708c884fa2c12ab7400304

    「位置を取りにいったんですけど、これは取れないなと思って、8番手になってしまいました。その分、いつもよりも早く捲って行ったのがよかったと思います」

    3着に入った山下渡

    「走っている感覚がよかったし、3着に入れてよかったです」

    ■7レース

    ●捲って1着の原田研太朗
    d3b0c8bc76bc16d5252ab8c57238fb6f0a45bfdf

    「なんとか届いてよかったです。関東の並び的に番手捲りもあるかなって思って、それも考えて捲らないといけないですからね3.86は大ギアになる前に踏んでいたし、セッティングとか合わせていきたいですね」

    ●原田の番手で、芦澤大輔にけん制されるも2着に入った渡部哲男

    「原田が強かったです。芦澤は脚あるし、来るなとは思っていたけど、出来たらそのまま原田についていきたかったですね」

    ■8レース

    ●早坂の番手から追い込んで1着の佐藤慎太郎
    e1888474ce54068a2edf48ef3d8dc73fd437635e

    「秀悟が強かったですね。一将が後ろでつまっているのもわかったし、内を空けたら来るなと思っていました。全日本選抜よりも調子はいいですね」

    ●先行した早坂秀悟が2

    「全日本選抜に続き、2連続で一次予選を突破出来ました。慎太郎さんのおかげですね。(田中)晴基が来たけど、そこは出させてもしょうがないので、突っ張りました。兵藤(一也)さんの内をしゃくられちゃって、あそこは後ろを信頼して、内を締めていかなきゃいけなかったですね」

    ■9レース

    ●最終バック9番手から捲って1着の黒田淳
    9275da38cec0abd9a3b82ec19fcc0c3c2d7f4b57

    「前がもがき合っていたし、それがどうなるかを見てから行きました。単騎だし、一か八か行こうと思いました。風もあったけど、その中でも伸びたと思います。風で前が止まったのもあるかもしれないですね。先輩たちに『ゴールの時、顔がニヤけていたぞ』って言われたけど、そんなことなかったんですけどね(笑)」

    10レース

    ●中川を交わして1着の菅原晃
    d4866b3bad5ea07cf87413270c915ddbd8da6450

    「風は強かったけど、あれだけついていけば問題ないですね」

    ●捲って2着の中川誠一郎

    「風があった影響かもしれないけど、なんか状態はよくないですね。疲れは取れているけど、なんかしっくりこないです」

    ●先行した三谷竜生が3

    「しょうがないけど、やっぱり後ろの競りは気になりますよね。自分の調子はまぁまぁです」

    ●競りにいった東龍之介(9着)

    「伊藤(保文)さんの方が上位にいる選手だし、ふざけるなと思っただろうけど、でも、そこで気持ちで負けていたらダメでした。自分はもっと強い気持ちでいかないといけませんでしたね。同じミスをしないよう次は気をつけます。バック本数がなくなるまで、自分の地位が確立するまで、認めてもらえるまで、精進したいと思います」

    11レース

    ●中団を取り切り、捲って1着の平原康多
    ed958207712a9b87ae4898f34909a91e8c3c263e

    「やはり深谷君との対決をお客さんは楽しみにしていると思うし、行かなきゃと思いました。岩津のところは越えないとって思ったけど、(ブロックは)強烈でしたね(笑)。でも、木暮とワンツーが決まってよかったです。」

    ●平原マークで2着の木暮安由

    「やっぱり平原さんは強いですね。バックで行けないかなと思ったけど、ムリやり行きましたね。自分は万全とは言えないけど、走れる状態にはあります」

    3着に入った川村晃司

    「いっぱいでした。バックで仕掛けられたらよかったけど、松岡(健介)に悪いことしました」

    ●先行した深谷知広の番手で仕事した岩津裕介

    「いやー、平原は強いですね。捲っても強いし、先行も強力だし、ヨコも出来るし、最強の自在選手ですね。今日は深谷君も掛かっていたし、これは決まるかなって思ったんですけど、深谷君も早めに行ってくれましたからね。平原は一回止めたけど、まだ余力があったみたいですね」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。